NEWS

オーストラリア軍で最高位のヴィクトリア十字章叙勲歴を持つ元特殊部隊員が名門大学で経営学修士を取得

海外軍事
全豪トップ 8 大学 (Go8: Group of Eight) の 1 つに数えられている、名門クイーンズランド大学において、同国軍隊で最高位の勲章であるヴィクトリア十字章 (Victoria Cross (VC) for Australia) の叙勲歴を持った元特殊部隊の隊員が、経営学修士 (MBA: Master of Business Administration) を取得した。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    ベン・スミス (Benjamin "Ben" Roberts-Smith) 氏は、西オーストラリア州パース出身の 38 歳。

    1996 年、18 歳になったスミス氏は、陸軍に入隊。ロイヤル・オーストラリア連隊 第 3 大隊に配属後、2 度の東ティモール派兵を経験。その後、2003 年に陸軍特殊部隊 SASR (Special Air Service Regiment) に選抜され、2006 年のアフガニスタン派兵で参加したオペレーション・スリッパーでのパトロール・スカウト、スナイパーにおける活躍が評価され、武勇殊勲章 (Medal for Gallantry) が贈られている。


    copyright: Commonwealth of Australia copyright
    2010 年 6 月 11 日、スミス氏は、自身 5 度目の派兵でアフガニスタン南部のカンダハール州においてタリバンの上級司令官の身柄を追跡していた。

    敵のアジトを襲撃する作戦に参加していたスミス氏。その作戦の中で、敵の銃火から味方を守るため、自ら自身の位置をさらけ出す捨て身の戦法を採って敵の注意を釘付けにした。

    戦闘は近距離でおこなわれたが、鬼神と化したスミス氏の猛烈な攻撃によって、機関銃の配置された敵の攻撃拠点 2 箇所を粉砕している。

    この英雄的な活躍が評価され、ヴィクトリア十字章が贈られている。

    今回の MBA 取得に当たってスミス氏は、「私は 18 歳で軍に入隊したので、大学に入学して学士号を取得していません。そして、私はビジネス知識の基礎を持っていませんでした」「これからのビジネスマン生活で不可欠な資格だった」としてる。

    スミス氏は現在、同国最大手の民間テレビネットワーク「チャンネル 7」のクイーンズランド支局において、ゼネラルマネジャーを務めている。

    同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
    状況認識能力の向上で戦闘力アップを図る米陸軍の兵士視覚インタフェース技術
    国土の98%が砂漠地のアフガニスタンでANA戦闘服は森林迷彩?監察官が米国の血税の無駄遣いを指摘
    統合軽戦術車輌(JLTV)米陸軍最初の配備先は「第10山岳師団」の旅団戦闘チーム
    南アフリカのツルベロ社が各国軍での需要を見込み、イスパノ20×110mm弾を使用する対物狙撃銃を再設計
    カナダ軍特殊部隊JTF-2スナイパーが、3,450メートルの狙撃を成功。世界最長距離の公認狙撃記録を大幅更新
    オーストリアが対テロ特殊部隊「コブラ」用にラインメタル製レーザー・ライト・モジュール「VarioRay」を発注
    同じカテゴリー(海外軍事)の記事
     状況認識能力の向上で戦闘力アップを図る米陸軍の兵士視覚インタフェース技術 (2017-06-23 17:47)
     国土の98%が砂漠地のアフガニスタンでANA戦闘服は森林迷彩?監察官が米国の血税の無駄遣いを指摘 (2017-06-23 14:25)
     統合軽戦術車輌(JLTV)米陸軍最初の配備先は「第10山岳師団」の旅団戦闘チーム (2017-06-22 19:35)
     南アフリカのツルベロ社が各国軍での需要を見込み、イスパノ20×110mm弾を使用する対物狙撃銃を再設計 (2017-06-22 18:11)
     カナダ軍特殊部隊JTF-2スナイパーが、3,450メートルの狙撃を成功。世界最長距離の公認狙撃記録を大幅更新 (2017-06-22 13:27)
     オーストリアが対テロ特殊部隊「コブラ」用にラインメタル製レーザー・ライト・モジュール「VarioRay」を発注 (2017-06-21 19:25)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop