アイプロテクション着用推奨、電動工具を使った作業中の危機一髪の写真

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連

Photo: austaul via Reddit
海外のソーシャルニュースサイト、レディット (Reddit) に、電動工具を使って作業をする際、目を保護する役割を担う「セイフティー・グラス」が欠かせないアイテムであると、分かり易い実例写真を添えたトピックスが紹介された。投稿された写真には、何らかの作業をおこなっていた際に、グラインダーの欠片が飛び、セイフティー・グラスのレンズに突き刺さった状態が示されている。

かなりの高速で飛翔したと思われるこの欠片は、見るからに鋭利な状態となっており、セイフティー・グラスがなければ、間違いなく大惨事となっていたはずだ。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    過酷な訓練を積み上げ、どんなに屈強な肉体を造り上げても決して鍛えることが出来ないのが眼球。そして、一度光を失ったヒトの目が完全回復するのも難しい。

    エアソフトを使ったサバイバルゲームのシーンでは、当然のごとく必須のアイテムとなるが、電動工具を使ってエアソフトのカスタマイズ作業をおこなうシーンでも、忘れずに装着しておきたいところ。

    同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
    M27IARをベースにしたアメリカ海兵隊の新型分隊選抜射手小銃「M38」が目撃される
    レイルに取り付けたアクセサリを片手で扱えるAR-15用グリップ「SMRT Direct Action Grip」
    サロモンが米陸軍戦闘服規格(AR670-1)に準拠した8インチ丈のブーツ『Guardian』を発表
    UMAREXから史上最強の50口径エアライフル「Hammer .50 caliber Air Rifle」が登場
    Bear Paw Productionからドラグノフのブルパップモデル「SVU」がガスブロモデルとして間もなくリリース
    H&K社の新型ポリマー弾倉「HK GEN3 PM」がEUの知的財産庁に登録
     M27IARをベースにしたアメリカ海兵隊の新型分隊選抜射手小銃「M38」が目撃される (2018-01-23 10:27)
     レイルに取り付けたアクセサリを片手で扱えるAR-15用グリップ「SMRT Direct Action Grip」 (2018-01-23 10:03)
     サロモンが米陸軍戦闘服規格(AR670-1)に準拠した8インチ丈のブーツ『Guardian』を発表 (2018-01-22 18:21)
     UMAREXから史上最強の50口径エアライフル「Hammer .50 caliber Air Rifle」が登場 (2018-01-22 18:06)
     Bear Paw Productionからドラグノフのブルパップモデル「SVU」がガスブロモデルとして間もなくリリース (2018-01-22 17:58)
     H&K社の新型ポリマー弾倉「HK GEN3 PM」がEUの知的財産庁に登録 (2018-01-19 20:36)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop