NEWS

フランス軍の輸送車列を先導するヤマハ製バイク『XTZ 660テネレ』

海外軍事 Comments(0)
2015年にフランス軍の輸送部隊に150台配備されたオートバイを紹介する動画が公開された。ヤマハ製『XTZ 660テネレ』である。以前、採用されていた「350カジヴァ」の後継であり、主要な任務は輸送車列の先導である。
民間モデルのXTZ660の軍用モデルになり、モーターを爆発物の破片などから防御するカバーなど、車体や運転手を保護するための部品が加えられている。また、収納ボックスが両サイドに設置され、より多くの物資を輸送することができる。ハンドルもより快適に運転しやすいよう改造されている。

動画の中で解説している兵士は第121輸送連隊に所属している。当連隊は第1後方支援旅団の傘下にあり、主な任務は支援地域の増強や、軍事パレードの際に参加部隊を支援することなどである。

Text: ムッシュ・コナギ - FM201809

同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
カラシニコフの新型自動小銃AK-12の弾倉にはフル装填インジケーターが備わっている
民間軍事企業ブラックウォーター社の創業者がアフガンの治安維持を民営化するプランでトランプ大統領に接近か
ブラジル・リオデジャネイロ州軍警察特殊部隊『ボッピ(BOPE)』
米軍の制式拳銃トライアルでグロック社はなぜシグ社に敗北したのか
「中国版ブラックホーク」Z-20ヘリが11月の中国国内エアショーで展示か
オランダ陸軍が一部部隊向けショットガン約300丁の調達を公示
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 カラシニコフの新型自動小銃AK-12の弾倉にはフル装填インジケーターが備わっている (2018-09-21 12:49)
 民間軍事企業ブラックウォーター社の創業者がアフガンの治安維持を民営化するプランでトランプ大統領に接近か (2018-09-21 12:08)
 ブラジル・リオデジャネイロ州軍警察特殊部隊『ボッピ(BOPE)』 (2018-09-21 11:11)
 米軍の制式拳銃トライアルでグロック社はなぜシグ社に敗北したのか (2018-09-20 13:10)
 「中国版ブラックホーク」Z-20ヘリが11月の中国国内エアショーで展示か (2018-09-20 12:35)
 オランダ陸軍が一部部隊向けショットガン約300丁の調達を公示 (2018-09-20 10:47)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop