装備好きのためのイベントゲーム、地方版スピンオフ企画の「ギアフェス東北」が来春開催決定

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連イベント開催情報
2年ぶりに開催され、Twitter上でも未だ余韻の冷めやらぬ「ギアフェス」に新たな動きが―。来春、4月~5月の時期に、地方版スピンオフ企画の「ギアフェス東北」が開催されると決まった。

関連記事:
「EQUIP, or DIE.」装備好きのためのイベントゲーム「ギアフェス2017」が開催

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    主催は前回「ギアログ東北」で辣腕を振るったTJ1滝口氏。企画協力には本家ギアフェスの原動力となっているアイデア集団「MMR-Z」から主力メンバーが駆け付ける。

    前回の「ギアログ東北」の様子:
    「ギアログ (GEARLOG) 」地方版スピンオフ企画最終章「東北 vs 広島」が開催 (東北編)

    日付や場所、実施内容など具体的な情報については現在のところ未確認だが、東北6県は勿論のこと、全国各地から多くの装備好きゲーマーが参加し、前回以上の盛り上がりをみせることに期待が高まる。

    同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
    M27IARをベースにしたアメリカ海兵隊の新型分隊選抜射手小銃「M38」が目撃される
    レイルに取り付けたアクセサリを片手で扱えるAR-15用グリップ「SMRT Direct Action Grip」
    サロモンが米陸軍戦闘服規格(AR670-1)に準拠した8インチ丈のブーツ『Guardian』を発表
    UMAREXから史上最強の50口径エアライフル「Hammer .50 caliber Air Rifle」が登場
    Bear Paw Productionからドラグノフのブルパップモデル「SVU」がガスブロモデルとして間もなくリリース
    H&K社の新型ポリマー弾倉「HK GEN3 PM」がEUの知的財産庁に登録
     M27IARをベースにしたアメリカ海兵隊の新型分隊選抜射手小銃「M38」が目撃される (2018-01-23 10:27)
     レイルに取り付けたアクセサリを片手で扱えるAR-15用グリップ「SMRT Direct Action Grip」 (2018-01-23 10:03)
     サロモンが米陸軍戦闘服規格(AR670-1)に準拠した8インチ丈のブーツ『Guardian』を発表 (2018-01-22 18:21)
     UMAREXから史上最強の50口径エアライフル「Hammer .50 caliber Air Rifle」が登場 (2018-01-22 18:06)
     Bear Paw Productionからドラグノフのブルパップモデル「SVU」がガスブロモデルとして間もなくリリース (2018-01-22 17:58)
     H&K社の新型ポリマー弾倉「HK GEN3 PM」がEUの知的財産庁に登録 (2018-01-19 20:36)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop