NEWS

月刊 Gun Professionals 2017 年 1 月号好評発売中

専門誌
ガンプロフェッショナルズ2017年1月号は、ブラウニングM2ヘビーバレルマシンガンを巻頭記事でお届けします。ジョン・M.ブラウニングによってデザインされ、その後も幾多のデザイナーによって改良が加えられた結果、現在でも世界中で現役として使い続けられている傑作重機関銃です。
続いてSIGザウアー独自のデザインが加えられた1911キャリースコーピオンや、現代のシングルアクションリボルバーでSAAそっくりなルガーヴァケロ、G3の民間仕様HK91といったトラディショナル系のモデルをご紹介すると一方、あまり知られていないながらもド派手な外観を持つブルパップショットガンUTS-15、遂に現役を退くことになったフランスのFA-MASの総括などマニアックな実銃記事を満載しています。

月刊ガンプロフェッショナルズ2017年1月号
価格:本体1,143円+税



同じカテゴリー(専門誌)の記事画像
月刊アームズマガジン 2017 年 2 月号 好評発売中
月刊 Gun Professionals 2017 年 2 月号好評発売中
「リトルアーモリー」初のノベライズ『小説「リトルアーモリー だから、少女は撃鉄を起こす」』が 12/16 に発売
同人誌「ミリタリーナレッジレポーツ」vol.15 「ソ連 戦略核兵器」パート 2
並木書房より「ガントリビア99」が好評発売中
元 ST6 指揮官で国会議員のライアン・ジンク氏の新著「アメリカン・コマンダー」が発売
同じカテゴリー(専門誌)の記事
 月刊アームズマガジン 2017 年 2 月号 好評発売中 (2016-12-26 16:44)
 月刊 Gun Professionals 2017 年 2 月号好評発売中 (2016-12-26 16:30)
 「リトルアーモリー」初のノベライズ『小説「リトルアーモリー だから、少女は撃鉄を起こす」』が 12/16 に発売 (2016-12-15 17:10)
 同人誌「ミリタリーナレッジレポーツ」vol.15 「ソ連 戦略核兵器」パート 2 (2016-12-05 18:35)
 並木書房より「ガントリビア99」が好評発売中 (2016-11-29 20:20)
 元 ST6 指揮官で国会議員のライアン・ジンク氏の新著「アメリカン・コマンダー」が発売 (2016-11-29 12:06)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop