NEWS

ドイツH&K社が軍用向け「HK233」と.300BLK口径の「HK337」の製品紹介ページを公開

海外軍事

Photo from H&K
H&K社が軍用向けに新製品を追加している。G36を元にした「HK233」シリーズと、HK416A5をベースとした.300BLKのモデル「HK337」だ。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    「HK233」はこちらの民間向けモデルである「HK243 S TAR」を軍用向けとしたもの。

    HK243 S TAR / Photo from H&K

    いわゆる5.56mmNATO口径で18.9インチ銃身のものと、12.5インチ銃身の「K」モデルがある。

    Photo from H&K


    Photo from H&K

    それぞれハンドガードのトップ面はSTANAG 4694レール、下部は通常のピカティニーレールを搭載。専用の3倍スコープ、等倍のドットサイトがオプションとして用意されている。ストックはチークレストを備えた折り畳み・伸縮式のもの。

    HK337はHK416A5をベースに、より強力な.300BLK弾を使用するモデル。

    Photo from H&K

    銃身長・口径・動作方式を様々に取り揃えるのは、世界各地の公用機関への売り込みをするにあたっては重要なことであるが、モデル構成を複雑にすることは生産効率の低下を招く。近年のH&Kの業績は決してよいものではないだけに、こうした展開は不安になるところだ。

    参考:H&K社が1億7千万ユーロの赤字を計上 - ミリブロNews

    Text: Chaka (@dna_chaka) - FM201707
    Chaka (@dna_chaka)
    世界の様々な出来事を追いかけるニュースサイト「Daily News Agency」の編集長。


    同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
    入浴中、飲酒、強盗、空き巣…3ヶ年で2,200挺が行方不明。ずさん過ぎる南アフリカの警察官による銃火器管理体制
    ベレッタ社 新制式拳銃M17に対するM9拳銃の優位性をプレスリリースで表明
    オーストラリアの戦争記念館で「特殊部隊」の戦史を紹介する特別展「フロム・ザ・シャドウズ」が1年間に渡って開催
    ニュージーランド国防軍がバレット社製スナイパーライフルM107A1/MRADを計82挺購入。2018年度中旬に支給
    きっかけはインスタグラム。国内外の銃器関連企業とモデル契約を結ぶ元イスラエル軍の女性兵士
    サファリランドが純国産の戦術通信用ヘッドセット「リベレーター(Liberator)IV/V」を新発売
    同じカテゴリー(海外軍事)の記事
     入浴中、飲酒、強盗、空き巣…3ヶ年で2,200挺が行方不明。ずさん過ぎる南アフリカの警察官による銃火器管理体制 (2017-10-20 14:38)
     ベレッタ社 新制式拳銃M17に対するM9拳銃の優位性をプレスリリースで表明 (2017-10-20 12:25)
     オーストラリアの戦争記念館で「特殊部隊」の戦史を紹介する特別展「フロム・ザ・シャドウズ」が1年間に渡って開催 (2017-10-19 18:23)
     ニュージーランド国防軍がバレット社製スナイパーライフルM107A1/MRADを計82挺購入。2018年度中旬に支給 (2017-10-19 12:32)
     きっかけはインスタグラム。国内外の銃器関連企業とモデル契約を結ぶ元イスラエル軍の女性兵士 (2017-10-18 22:16)
     サファリランドが純国産の戦術通信用ヘッドセット「リベレーター(Liberator)IV/V」を新発売 (2017-10-18 21:24)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop