ハートロック最終回。2003・2004年のイラク戦争を題材とした「Heart Rock 2.0~Final~」が開催

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連イベント開催情報レポート
日本最大・最高峰の現代戦リエナクトイベントシリーズ「ハートロック」の最終章、「Heart Rock 2.0~Final~」が、5月20日(土)・21日(日)に群馬県吾妻郡の浅間サーキットでおこなわれた。

今開催で正真正銘の最後となるハートロックシリーズ。その最後の舞台として設定されたのは、米軍を主体に旧式装備の特徴が際立つ2003・2004年のイラク戦争だ。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る

    日本中の「ミリタリーマニア」が一堂に集結し、その壮大なスケールの中で繰り広げられる戦闘リエナクト(再現)体験は、決して日常生活で味わうことができない夢のひと時。全10回の開催を飾った「ハートロック」は、多くのミリタリーコアユーザーの支持を受け、日本のホビーミリタリーシーンにおける一時代を刻んだ。

    最新装備での出撃が可能だった前回「本開催」が450名であったのに対して、今回の「2.0」では時代設定のハードルを越えた250名が参加。架空国家「ウルク国」の武装勢力、テロリストを相手にした再現戦闘で汗を流している。

    関連記事:
    最多 450 名が参加。現用戦リエナクトイベント「Heart Rock 7th ~Final Stage~」が開催

    参加部隊一覧
    ★一般部隊編成
    ◎米一般陸軍
    ◎米海兵隊
    ◎ISAF 欧州連合軍
    ◎PMC

    ★特殊部隊編成
    ◎米海軍 SEALs/DEVGRU
    ◎米陸軍特殊部隊 DELTA/ODA
    ◎米海兵隊 FORCE RECON / DET-1
    ◎空軍(PJ/CCT)
    ◎英軍 SAS
    ◎欧州特殊部隊

    ★反政府勢力編成
    中東系武装勢力、反米武装ゲリラ、旧ウルク軍系パース党












    多くの現代戦リエナクターから惜しむ声が挙がる中、ハートロックシリーズはこの日で幕を閉じた。

    「Heart Rock 2.0~Final~」におけるその他画像は、下記ミリブロ公式 FaceBook ギャラリーにて大量公開中。



    同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
    各種タクティカル製品で知られるブランド「US PALM」が解散
    シグ社・P320の落下時の安全性を向上させる自主アップデートプログラムを提供開始
    サイバーガンがGlock社ライセンス済エアソフト製品「GLOCK G17 Inokatsu」を国内限定100挺で販売
    「ウォーベルト」のどこに何を配置すれば良いのか?元米陸軍特殊部隊員がアドバイス
    『民兵 vs PMC』でサバイバルゲーム。9/17に開催する「MMM2017SEP」の参加受付が開始に
    カラシニコフ純正の電動ガンが間もなく登場。専門家による解説PVも公開
     各種タクティカル製品で知られるブランド「US PALM」が解散 (2017-08-22 14:24)
     シグ社・P320の落下時の安全性を向上させる自主アップデートプログラムを提供開始 (2017-08-21 21:53)
     サイバーガンがGlock社ライセンス済エアソフト製品「GLOCK G17 Inokatsu」を国内限定100挺で販売 (2017-08-21 21:26)
     「ウォーベルト」のどこに何を配置すれば良いのか?元米陸軍特殊部隊員がアドバイス (2017-08-18 12:15)
     『民兵 vs PMC』でサバイバルゲーム。9/17に開催する「MMM2017SEP」の参加受付が開始に (2017-08-10 19:36)
     カラシニコフ純正の電動ガンが間もなく登場。専門家による解説PVも公開 (2017-08-09 12:27)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop