抗議声明にノーコメントのまま?A&K Airsoft からクリスベクターのコピー品電動ガン「K5」が発売

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連

Photo: via JD Airsoft Ltd official FaceBook
「不正なコピー品に対しては、あらゆる措置を講じて徹底的に対抗する」とし、自身が正規ランセンスを持つ KRISS VECTOR 電動ガンの防衛に毅然たる態度を表明していた、米バージニア州チェサピークのクリス USA (KRISS USA) 社。

関連記事:
「不法コピー品にあらゆる措置で対抗」KRISS USA が無許可のエアソフト製品について声明を発表
同社の声も空しく、香港のエアソフトメーカー A&K Airsoft から、「K5 MOD1」という製品名で VECTOR 電動ガンが販売されていている実態が明らかとなっている。

英国の JD Airsoft が FaceBook ページを通じて掲載したこちらの映像では、11.1V の リポバッテリーを使用して、セミ・3バースト・フルで動作している様子が確認できる。

同店での販売価格は 349.99ユーロ(約42,600円)となっている。

正規ライセンス品である本家KRYTACのVECTORが2017年3月に発売予定であるのに対し、こちらは一足早く、2017年1月に発売開始が見込まれている。

なお、A&K側からはKRISS USAの抗議声明に対してノーコメントのままになっているようだ。

Text: 乾宗一郎 - FM201612

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
ルミノックスからNavy SEALシリーズ最新進化モデルとシータートルが新発売
「Aimpoint T-1は捨てたほうがいい」元デルタのインストラクターが講座での使用を禁止
ESSのCDIモデル バイオハザード仕様シューティンググラスに新色「デザートタン」が追加
VOLK Tactical Gear(VTG)主催によるイベントゲーム、第2回「VOLSAVA」が開催
【PR】新大阪の「シューティングバー ポイントドッグス」がリニューアル。「AVANTE」新作が見られるブースが登場
米陸軍の「二つ星」の将官が、基本を逸脱した奇妙なフォームでピストル射撃を披露し炎上
 ルミノックスからNavy SEALシリーズ最新進化モデルとシータートルが新発売 (2017-03-28 13:13)
 「Aimpoint T-1は捨てたほうがいい」元デルタのインストラクターが講座での使用を禁止 (2017-03-27 19:03)
 ESSのCDIモデル バイオハザード仕様シューティンググラスに新色「デザートタン」が追加 (2017-03-27 18:38)
 VOLK Tactical Gear(VTG)主催によるイベントゲーム、第2回「VOLSAVA」が開催 (2017-03-27 18:07)
 【PR】新大阪の「シューティングバー ポイントドッグス」がリニューアル。「AVANTE」新作が見られるブースが登場 (2017-03-24 19:50)
 米陸軍の「二つ星」の将官が、基本を逸脱した奇妙なフォームでピストル射撃を披露し炎上 (2017-03-23 19:26)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop