NEWS

スナイパーとモンキーによる連携で素早くターゲットを排除。イスラエル軍の精鋭カウンターテロ部隊が訓練展示

海外軍事 Comments(0)
イスラエルの訓練・コンサルティング企業である「イスラエリ・タクティカル・スクール(ITS: Israeli Tactical School)」が、同国防軍でカウンターテロ作戦に従事する精鋭隊員らによる訓練展示の様子を公開した。
訓練は同国中部、モディイン近郊のミトカン・アダム陸軍基地(Mitkan Adam Army Base)内にあるカウンターテロを専門とした訓練施設内でおこなわれており、スナイパーによる狙撃を合図に、「モンキー(monkey)」と呼ばれるロープ降下急襲部隊との連携要領の確認がおこなわれている。スナイパーとモンキーの連携においては、リアルタイムで指示が転送されているとのことで、この際の正確且つ円滑な連携が作戦成功のカギを握っている。

関連記事:
イスラエル SWAT による 6 秒の急襲作戦

同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
イギリス陸軍 L86A2 LSWなど3種類の支援火器の廃止を正式に決定
アメリカ議会 海兵隊のM27 IAR購入予算を抑制する動きを見せる
シグ社 拳銃用の超小型内蔵サイレンサーの特許を取得
アメリカ陸軍 9mm口径のサブコンパクトウェポン(SCW)選定コンペを再開
戦場の最前線にお届け、ウクライナのピザ宅配サービス『ピッツア・ベテラーノ(Pizza Veterano)』
アフガニスタンでタリバンが「デルタフォース」仕様の『HK416』を鹵獲か?
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 イギリス陸軍 L86A2 LSWなど3種類の支援火器の廃止を正式に決定 (2018-08-17 18:20)
 アメリカ議会 海兵隊のM27 IAR購入予算を抑制する動きを見せる (2018-08-17 18:10)
 シグ社 拳銃用の超小型内蔵サイレンサーの特許を取得 (2018-08-17 17:56)
 アメリカ陸軍 9mm口径のサブコンパクトウェポン(SCW)選定コンペを再開 (2018-08-17 17:24)
 戦場の最前線にお届け、ウクライナのピザ宅配サービス『ピッツア・ベテラーノ(Pizza Veterano)』 (2018-08-10 18:44)
 アフガニスタンでタリバンが「デルタフォース」仕様の『HK416』を鹵獲か? (2018-08-08 16:57)
この記事へのコメント
コメントは即時に反映されます。ご自身の責任でご利用ください。
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop