IWI US社がブルパップ小銃「TAVOR SAR」の生産を中止へ。「タボールX95」を主力としてライン調整

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連

Photo: IWI TAVOR SAR
イスラエル銃器メーカー「イスラエル・ウェポン・インダストリーズ(IWI: Israel Weapon Industries)」の米国子会社であるIWI US社は11日、製造ラインから同社プルパップ式自動小銃、オリジナル「タボールSAR(TAVOR Semi-Automatic Rifle)」を、今後数ヶ月に渡って段階的に消滅させる計画にあると発表した。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る

    Photo: IWI US X95


    Photo: Tavor 7
    2013年、センセーショナルに米国市場で売り出されたタボールSARだったが、その後2016年に投入されたタボールX95の存在によってその売れ行きは急失速。市場の需要に応えたもので、今後は「タボールX95」「タボール7」に生産ラインを集中させるとしている。

    同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
    サロモンが米陸軍戦闘服規格(AR670-1)に準拠した8インチ丈のブーツ『Guardian』を発表
    UMAREXから史上最強の50口径エアライフル「Hammer .50 caliber Air Rifle」が登場
    Bear Paw Productionからドラグノフのブルパップモデル「SVU」がガスブロモデルとして間もなくリリース
    H&K社の新型ポリマー弾倉「HK GEN3 PM」がEUの知的財産庁に登録
    IWI社 装弾数最大16発のブルパップ式のセミオートショットガン「タボールTS12」を発表
    マグプル社 レミントンM700用シャーシ「Pro 700 Rifle Chassis」を発表
     サロモンが米陸軍戦闘服規格(AR670-1)に準拠した8インチ丈のブーツ『Guardian』を発表 (2018-01-22 18:21)
     UMAREXから史上最強の50口径エアライフル「Hammer .50 caliber Air Rifle」が登場 (2018-01-22 18:06)
     Bear Paw Productionからドラグノフのブルパップモデル「SVU」がガスブロモデルとして間もなくリリース (2018-01-22 17:58)
     H&K社の新型ポリマー弾倉「HK GEN3 PM」がEUの知的財産庁に登録 (2018-01-19 20:36)
     IWI社 装弾数最大16発のブルパップ式のセミオートショットガン「タボールTS12」を発表 (2018-01-19 17:40)
     マグプル社 レミントンM700用シャーシ「Pro 700 Rifle Chassis」を発表 (2018-01-19 17:18)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop