【映画】『バイオハザード ザ・ファイナル』公開を記念したシリーズ紹介 60 秒映像

映画・テレビ
12月23日から公開される映画『バイオハザード ザ・ファイナル』。
その公開直前にパート1~4を超ダイジェストで60秒にまとめた公式ムービーがyoutubeにアップされました。

Capture screen: via SonyPicturesJapan official YouTube channel
伝説はここから・・・一作目となる『バイオハザード』。

Capture screen: via SonyPicturesJapan official YouTube channel

そして第一作のラストからそのまま繋がるパート2『バイオハザードll アポカリプス』。

Capture screen: via SonyPicturesJapan official YouTube channel

日中の明るいシーンが多く雰囲気が変わったパート3『バイオハザードlll』。

Capture screen: via SonyPicturesJapan official YouTube channel

刑務所など閉鎖空間での恐怖感が増した4作目『バイオハザードlV アフターライフ』

Capture screen: via SonyPicturesJapan official YouTube channel

レオンやエイダといったゲームの主要人物が登場した『バイオハザードV リトリビューション』

Capture screen: via SonyPicturesJapan official YouTube channel

そして新作『バイオハザード ザ・ファイナル』

Capture screen: via SonyPicturesJapan official YouTube channel

日本では世界最速となる12月23日に公開されます。

Capture screen: via SonyPicturesJapan official YouTube channel

バイオファンにはたまらない最終章だけに期待してしまいますね!

Text: 乾宗一郎 - FM201612

同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事画像
ネットフリックスがトム・ハーディー主演シールズ映画「ウォー・パーティー」の製作・配給権を獲得
米ケーブルテレビ運営最大手のコムキャスト社が、元ST6所属経験を持つトップの交代人事を発表
ST6創設期メンバーの素顔が曝され、ヒストリーチャンネルのドキュメンタリー映像に苛立つ元隊員
2019年公開予定、香港発のSFアクション映画『明日戰記 Warriors of Future』
米CBS放送が異例の巨費を投じて海軍特殊部隊ST6を題材としたパイロット版ドラマの撮影を開始
特殊部隊を精力的に追い掛けた女性戦場記者アレックス・クアード氏のドキュメンタリー映画『Danger Close』
同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事
 ネットフリックスがトム・ハーディー主演シールズ映画「ウォー・パーティー」の製作・配給権を獲得 (2017-03-27 15:35)
 米ケーブルテレビ運営最大手のコムキャスト社が、元ST6所属経験を持つトップの交代人事を発表 (2017-03-21 17:07)
 ST6創設期メンバーの素顔が曝され、ヒストリーチャンネルのドキュメンタリー映像に苛立つ元隊員 (2017-03-21 15:14)
 2019年公開予定、香港発のSFアクション映画『明日戰記 Warriors of Future』 (2017-03-21 12:55)
 米CBS放送が異例の巨費を投じて海軍特殊部隊ST6を題材としたパイロット版ドラマの撮影を開始 (2017-03-17 11:55)
 特殊部隊を精力的に追い掛けた女性戦場記者アレックス・クアード氏のドキュメンタリー映画『Danger Close』 (2017-03-17 11:15)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop