小島秀夫監督『デス・ストランディング(DEATH STRANDING)』ティザートレーラー第二弾が公開

ビデオゲーム
メタルギアシリーズの小島秀夫監督が新設したゲーム開発スタジオ:KOJIMA PRODUCTIONS の初作品となるゲームソフト『デス・ストランディング(DEATH STRANDING)』のティザートレーラー第二弾が、Youtube の KOJIMA PRODUCTIONS 公式チャンネルで公開された。
荒廃した街を舞台とした同トレーラーは、怪しげな物体が付着した戦車を先頭にし行軍する兵士や、環天頂アークが掛かる上空をロープの様なモノを垂らしたプロペラ機が複数舞うなど、『デス・ストランディング』の独特な世界観を映し出している。PlayStation 4 用ゲームソフトとなる本作は、小島監督が企画・脚本・ゲームデザイン・監督を手掛けている。

同トレーラーは、12 月 3 日に米カリフォルニア州アナハイムで開催された「PlayStation Experience 2016(PSX 2016)」で公開されたものであり、12 月 2 日に米ロサンゼルスで開催された「The Game Awards 2016(TGA 2016)」で初公開された際のバージョンとは異なり、アイスランド在住の新進アーティスト:ロウ・ロア(Low Roar)の「EASY WAY OUT」が BGM として使用され、ゆったりとしたギターサウンドと意味有りげな歌詞が映像に深みを与えている。

参考動画:DEATH STRANDING Trailer 4K (Hideo Kojima Game) - TGA 2016
トレーラーに登場するキャラクターのモデルは、カプセルを抱えたメガネの男が小島監督と交友が深い「パシフィック・リム」の監督ギレルモ・デル・トロ(Guillermo del Toro)、水路の奥で待ち構える現代戦装備を纏った兵士が「007 カジノ・ロワイヤル」で敵役ル・シッフルを演じたマッツ・ミケルセン(Mads Mikkelsen)である。今年 6 月に公開されたティーザートレーラー第一弾では、人気テレビドラマ「ウォーキング・デッド」のダリル・ディクソン役として知られるノーマン・リーダス(Norman Reedus)がモデルとなった主人公が登場している。ノーマン・リーダスとマッツ・ミケルセンの両名は、ゲーム本編で声とモーションも担当するようだ。

参考動画:DEATH STRANDING(デス・ストランディング)E3 2016 ティザートレーラー
『デス・ストランディング』は“繋がり”をテーマに掲げており、これらのトレーラーにはそれを暗示させる描写が多く含まれている。現時点で発売日やゲームの詳細は発表されていないが、新ゲームエンジン“Decima”を採用したオープンワールドのアクションゲームとなり、前例のないユニークな要素が組み込まれるとのこと。

Text: 弓削島一樹 - FM201612

同じカテゴリー(ビデオゲーム)の記事画像
「バイオハザード7」の店頭体験会が 1/21 に東京と大阪で追加開催
『ゴーストリコン ワイルドランズ』日本語版の主演声優と 2 種類の初回生産分限定特典が発表
【ゲーム】シリーズ最新作「MechWarrior 5: Mercenaries」のプレαムービーが公開
南米ボリビアを舞台に巨大麻薬カルテルを壊滅せよ。「ゴーストリコン ワイルドランズ』は 3/9 に発売決定
「コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア」のライブアクショントレーラーが公開
『バイオハザード』のクリス・レッドフィールドがねんどろいど化決定
同じカテゴリー(ビデオゲーム)の記事
 「バイオハザード7」の店頭体験会が 1/21 に東京と大阪で追加開催 (2017-01-16 20:21)
 『ゴーストリコン ワイルドランズ』日本語版の主演声優と 2 種類の初回生産分限定特典が発表 (2016-12-22 17:36)
 【ゲーム】シリーズ最新作「MechWarrior 5: Mercenaries」のプレαムービーが公開 (2016-12-16 12:37)
 南米ボリビアを舞台に巨大麻薬カルテルを壊滅せよ。「ゴーストリコン ワイルドランズ』は 3/9 に発売決定 (2016-12-07 17:23)
 「コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア」のライブアクショントレーラーが公開 (2016-10-31 19:32)
 『バイオハザード』のクリス・レッドフィールドがねんどろいど化決定 (2016-10-24 18:55)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop