「カラシニコフ」がスナイパーライフル改修キットを開発中と公表

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連
先日「カラシニコフ」ブランドを所有するロステックは、年次報告書の中で「カラシニコフブランドで軍向けにスナイパーライフル改修キットを開発中である」と公表した。

関連記事:
カラシニコフによる近代化改修版のドラグノフ狙撃銃「SVDM」がロシア国防省に納入

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    詳しい内容は明らかにされていないが、それ以外にもAK-74自動小銃のアップグレード、次世代型自動小銃の開発が進行中であることに触れている。

    ロシア軍の狙撃銃といえば有名な「ドラグノフ」以外にもボルトアクションのSV-98とそのバリエーション、静音狙撃銃として知られるVSSなど多種多様なものが存在している。

    Source: Russia’s Kalashnikov Concern Developing New Modifications of Sniper Rifles

    Text: Chaka (@dna_chaka) - FM201608
    Chaka (@dna_chaka)
    世界の様々な出来事を追いかけるニュースサイト「Daily News Agency」の編集長。


    同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
    元ネタ、俺。架空設定装備を軸とした異色のゲームイベント「FICTION WARRIOR」が開催
    「アメリカン・スナイパー」の脚本家の初監督作『Thank You For Your Service』
    スマホ型折り畳み式ハンドガン「Ideal Conceal」の内部構造を紹介する動画
    イズマッシュの現用ハンドガン「MP443」が台湾のRaptorから11月にリリース予定
    ミリタリーショッピングイベント、第15回MINIMIRI立川が開催
    7月29日(土)・30日(日)開催、「MMM2017JUL」軍装キャンプイベント募集開始
     元ネタ、俺。架空設定装備を軸とした異色のゲームイベント「FICTION WARRIOR」が開催 (2017-06-26 20:30)
     「アメリカン・スナイパー」の脚本家の初監督作『Thank You For Your Service』 (2017-06-23 19:57)
     スマホ型折り畳み式ハンドガン「Ideal Conceal」の内部構造を紹介する動画 (2017-06-22 18:39)
     イズマッシュの現用ハンドガン「MP443」が台湾のRaptorから11月にリリース予定 (2017-06-22 15:18)
     ミリタリーショッピングイベント、第15回MINIMIRI立川が開催 (2017-06-20 14:36)
     7月29日(土)・30日(日)開催、「MMM2017JUL」軍装キャンプイベント募集開始 (2017-06-20 13:32)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop