ポリス vs ギャングのシナリオイベントゲーム「LE 祭り in 関西」が大盛況の中で開催

イベント開催情報レポート
シナリオイベントゲーム「LE 祭り in 関西」が 10 月 2 日 (日) にコンバットゾーン京都を舞台として開催された。

関東圏を発祥とする LE 祭りは、法執行機関オペレーターとギャングの戦いにスポットを当てたシナリオゲーム。「北米エリア」に限定された装備テーマの下、小ネタあり、小芝居ありと、参加者一様に笑顔と充実した疲労感溢れるイベントとなった。
絶好の秋晴れとなったこの日、近畿二府四県を中心に、関東遠征組を合わせて総勢 60 余名のプレイヤーが集結。この種のイベントゲームでは、ヒール役の人数が極端に少ないこともままあることだが、初の関西開催ではギャング側も一大勢力を誇る配分となっていた。

法執行機関側プレイヤーのコスチュームは、ミリタリー装備並みの重武装をしたオペレーターから、パトロール中の制服組み、潜入捜査中の私服警官など色とりどり。一方のギャング側は、ストリートファッションを着崩し、ピストル 1 丁からでも参加可能。LE 祭りは、両陣営ともにタクティカル系のコスプレ初心者から上級者まで楽しめる懐の深さを持っている。

ゲーム中の 1 シーン。怪しげな白い粉 (※) を「スーハー」することで回復を図ることができる。
※小道具として使用している白い粉は、小麦粉や砂糖などの日用品を使ったものです。鼻で嗅いでも何ら精神的な変化が出る類のものではありません。

この日おこなわれたゲームは、ヒート戦、44min 戦、篭城戦、パトロール戦、SWAT 戦と計 9 ゲームの熱戦が繰り広げられた。戦績は以下の通り。

第一ゲーム
・ヒート戦:引き分け。

第二ゲーム
・ヒート戦:POLICE 勝利

第三ゲーム
・44min戦:引き分け

第四ゲーム
・篭城戦:POLICE 勝利

第五ゲーム
・篭城戦(POLICE側が篭城):ギャング 勝利

第六ゲーム
・パトロール戦:勝利条件無し

第七ゲーム
・パトロール戦:勝利条件無し

パトロール戦 追加ルール
POLICE側=スーハーを持っていていいががりで逮捕有り
ギャング側=賄賂で釈放有り。銃を一度持ったら再度隠すことは出来ない。

第八ゲーム
・ヒート戦
コインによるポイント獲得戦(POLICEのみ)

第九ゲーム
・SWAT戦(ターゲット護送)

当日、装備設定のあるイベントゲームでは欠かせない撮影会もおこなわれ、参加者らはフィールド内各所において、思い思いの脳内設定の下、この日の為に仕込んできたネタを披露し、撮影に臨んでいる。

大いに盛り上がりをみせた LE 祭り in 関西の模様は、下記ミリブロ公式 FaceBook ギャラリーにて大量の写真を公開中。


写真提供:LE Report +

同じカテゴリー(イベント開催情報)の記事画像
ゴーストvs麻薬カルテル! ゴーストリコン ワイルドランズ~LE祭 ボリビア編~レポート
VOLK Tactical Gear単独イベントゲーム「VOLSAVA」が3/26にコンバットゾーン京都で開催
ミステリーランチ初のオンリーショップ『MYSTERY RANCH TOKYO』が4/15原宿にオープン
第二次大戦限定のサバイバルゲーム「HSW-16」が3月19日に和歌山県橋本市の「バトルランド」で開催
現用戦シナリオイベント「MMM2017MAR」が過去最大規模で開催
バイオハザード20周年を締めくくるファンランイベントが5/21に大井競馬場で開催
同じカテゴリー(イベント開催情報)の記事
 ゴーストvs麻薬カルテル! ゴーストリコン ワイルドランズ~LE祭 ボリビア編~レポート (2017-03-13 20:57)
 VOLK Tactical Gear単独イベントゲーム「VOLSAVA」が3/26にコンバットゾーン京都で開催 (2017-03-09 19:17)
 ミステリーランチ初のオンリーショップ『MYSTERY RANCH TOKYO』が4/15原宿にオープン (2017-03-09 12:37)
 第二次大戦限定のサバイバルゲーム「HSW-16」が3月19日に和歌山県橋本市の「バトルランド」で開催 (2017-03-07 19:05)
 現用戦シナリオイベント「MMM2017MAR」が過去最大規模で開催 (2017-03-06 18:53)
 バイオハザード20周年を締めくくるファンランイベントが5/21に大井競馬場で開催 (2017-02-24 19:42)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop