ミリタリーキャンプイベント「MMM2016AUG "MEDIATORS"」 が開催

イベント開催情報
MMM2016AUG "MEDIATORS" が、8/27 (土)・28 (日) の日程で、和歌山県橋本市の有料サバイバルゲームフィールド、バトルランドを舞台におこなわれた。

今開催の MMM (Modern Military Meeting) は、キャンプイベントを謳ったものとなっており、初日夜の BBQ に始まり、参加者らは一様に、夏真っ盛りの中でおこなわれたイベントを楽しんだ。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    イベント本番を迎えた 2 日目、メインフィールド下段に設置されたシューティングレンジでは、IPSC スタイルのタイムトライアル (CQB) 競技がおこなわれた。15 メートルほど離れた撃ち下ろしの狙撃を皮切りに、指定されたルートを進みながらターゲットを次々と撃ち落としていくというもの。使用できるエアソフトは、セミオートのみの制限が付けられていた。

    MMM キャンプイベントにおいて、もはや定番ともなった縁日的なコルク銃射的もおこなわれた。見た目以上に難しく、大人から子供、女性と幅広く楽しめる。

    そしてこちらも毎開催で人気の競技、走行車上射撃「流鏑馬 (やぶさめ)」。オフロード車両に搭乗し、荒れ地を進みながらターゲットを撃ち抜いていく。3 名 1 組で素早くターゲットを見定めるチームワークと、精確な射撃コントロールが要求される。

    25 メートル離れた的を素早く・精確に狙い撃つ静的射撃競技。1 人当たり 5 発の射撃が許されるが、1 回でも多く射撃をすると失格。また、5 発撃ち終えるまでのタイムも競技の材料となる。その為、試技オーバー (6 発以上の射撃) をしてしまうこともしばしば。

    イベント内各種競技への参加の他、フィールド内では撮影会もおこなわれていた。

    イベント当日の写真は、下記ミリブロ公式 FaceBook ギャラリーにて公開中。



    同じカテゴリー(イベント開催情報)の記事画像
    「EQUIP, or DIE.」装備好きのためのイベントゲーム「ギアフェス2017」が開催
    「ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!」特別試写会が12/26に東京で開催。抽選で50名を招待
    ショットショージャパン2017冬 搬入日速報
    ミリタリー物販イベント「ショットショージャパン2017冬」会場内配置図が公開
    入場無料のミリタリーフリーマーケット、第18回「MINIMIRI博多」が開催
    ガンショップFIRST主催によるサバイバルゲームイベント、第13回「SVG Unlimited」が開催
    同じカテゴリー(イベント開催情報)の記事
     「EQUIP, or DIE.」装備好きのためのイベントゲーム「ギアフェス2017」が開催 (2017-12-11 13:41)
     「ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!」特別試写会が12/26に東京で開催。抽選で50名を招待 (2017-12-08 19:30)
     ショットショージャパン2017冬 搬入日速報 (2017-12-01 21:23)
     ミリタリー物販イベント「ショットショージャパン2017冬」会場内配置図が公開 (2017-11-27 21:18)
     入場無料のミリタリーフリーマーケット、第18回「MINIMIRI博多」が開催 (2017-11-27 21:01)
     ガンショップFIRST主催によるサバイバルゲームイベント、第13回「SVG Unlimited」が開催 (2017-11-20 16:29)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop