『民兵 vs PMC』でサバイバルゲーム。9/17に開催する「MMM2017SEP」の参加受付が開始に

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連イベント開催情報

※写真は過去に開催されたシナリオ形式のMMMより。次回開催の内容を直接示すものではありません。
現用戦シナリオイベントを展開する「MMM(Modern Military Meeting)」に、新機軸となるサバイバルゲーム形式のイベント、MMM2017SEP『民兵祭 Militia vs PMC』が、和歌山県橋本市のバトルランドで9/17(日)に開催される。


※写真は過去に開催されたシナリオ形式のMMMより
募集定員100名の中で参加者は、ドレスコードに従って「民間軍事会社(PMC)」と、現地武装勢力である「民兵」と二手に分かれ、ガチンコのエアソフト戦闘を繰り広げることになる。

・民間軍事会社(CIA側PMC/GRS勢力)
※CIA側となる欧米PMCでのプレイヤーは「ヘルメット」「プレートキャリア」の装着が必須
・民兵
※ローカルPMCはどちらかのチームに配属

想定年代は「2005年~現代まで」と、かなりゆったりした設定。前回のレポートで予告があったとおり、映画「13時間ベンガジの戦い」をモチーフとしているが、リビア・北アフリカに限定せず、MMMで従来から引き継がれる通り「仮想国家バトラン国」がその戦いの舞台となる。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    開催および募集要項は以下の通り。


    ※写真は過去に開催されたシナリオ形式のMMMより

    MMM2017SEP『民兵祭 Militia vs PMC』
    イベントテーマ:シナリオ形式の MMM 本戦と違い、10~30 分区切りのサバゲ形式のイベントになります。
    ガンの射撃規定は基本的に MMM 本戦と同じになります。

    開催日時:2017年9月17日(雨天・荒天時決行/災害時中止)
    午前 7 時より入場受付を開始します。
    午前 9 時までに完全装備で出撃可能な状態になるよう準備をお願いします。
    午後 3 時あたりまでの予定です。
    申し込み期限:9月10日(定員に達した場合受付を終了いたします)
    募集人数:100 名
    開催地:和歌山県バトルランド-1(http://bl.ord.cc/
    和歌山県橋本市横座 207(当日はバトルランド・ModernMilitaryMeeting の立て札があります)
    想定年代・地域:2005~2015 年あたりまでの北アフリカ・アラブ地域・中東・東欧
    ※アフガン周辺をモデルにした架空国家としますが モチーフとして現イラクシリア紛争は除きます
    ※装備としては現代まで OK

    一般参加 3,800 円/名
    ※今回は車両駐車料金込みの参加費になります。
    女性または18歳未満の見学者は無料です。
    ※18歳以上の男性見学者は参加費が必要です
    ※戦闘状況等に参加する場合は一般参加です
    ※見学者は戦闘装備禁止となります。
    ※想定地域の現地人風を意識した衣装をお願いします。
    ※見学者は必ず一般参加者の同伴者が必要です。
    ※見学者は撮影等でもフィールド内に入る事は出来ません。
    ※当日はメディアの撮影が入ります。

    主催:MMM運営委員会
    会員:委員会本部(準備隊)、バトルランド-1、Filter(http://www.filterweb.in/)、明日香縫製(http://sewing.aska-corps.com/
    協賛:ミリタリーブログ(http://www.militaryblog.jp/
    公式ウェブサイト:http://mmm.militia.jp/
    公式フェイスブック:https://www.facebook.com/ModernMilitaryMeeting

    募集勢力
    民兵勢力:民族衣装系民兵、街着系民兵、MMM 規定の傭兵、元民兵の新興国軍、武装勢力
    PMC:治安維持要員(武装警備員)、CIA 系保安要員(GRS)、戦闘要員、等
    先進国軍:申込は可能ですが、積極的な戦闘状況を案内出来ません
    ※詳細は http://mmm.militia.jp/ の MMM2017SEP カテゴリも合わせてご確認下さい。


    同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
    台湾エアソフトメーカーSRUがSF映画「エリジウム」に触発された変換キット「SR HMA KIT」の予約販売を開始
    SIG P320用の近未来的なデザインのカービンコンバージョンキット「X01」
    小型自動小銃「AM-17」とサイレントバージョンの「AMB-17」の動画をカラシニコフコンツェルンが公開
    「民兵 vs PMC」をテーマにしたイベントゲーム『MMM2017SEP』が開催
    狙って撃てる本格ギミック搭載の自作段ボール製スナイパーライフル
    ドイツ軍のG36リプレイス選定計画へ布石を打つ、タレスの新世代ブルパップ「F90MBR」が発表
     台湾エアソフトメーカーSRUがSF映画「エリジウム」に触発された変換キット「SR HMA KIT」の予約販売を開始 (2017-09-19 19:47)
     SIG P320用の近未来的なデザインのカービンコンバージョンキット「X01」 (2017-09-19 19:29)
     小型自動小銃「AM-17」とサイレントバージョンの「AMB-17」の動画をカラシニコフコンツェルンが公開 (2017-09-19 19:15)
     「民兵 vs PMC」をテーマにしたイベントゲーム『MMM2017SEP』が開催 (2017-09-19 11:15)
     狙って撃てる本格ギミック搭載の自作段ボール製スナイパーライフル (2017-09-15 17:54)
     ドイツ軍のG36リプレイス選定計画へ布石を打つ、タレスの新世代ブルパップ「F90MBR」が発表 (2017-09-14 16:51)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop