【海外エアガン】NUPROL Airsoftの新作DELTAシリーズはルックスもスペックもよさそう!

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連
NUPROL Airsoftというイギリスのエアガンメーカーをご存じでしょうか。
もともとはWEヨーロッパの1ブランドでしたが、現在ではオリジナルブランドとして欧米で広く展開しています。
そのNUPROLから電動ガンの新製品が発表となり、DELTAシリーズとして5機種が発売されます。

Image: DELTA AEG series / NUPROL Airsoft UK

DELTA SOPMOD

Image: DELTA AEG series / NUPROL Airsoft UK
皆さんよく見慣れたミリタリーM4。
14.5インチバレルにレイルハンドガード、キャリングハンドルにクレーンストックというおなじみの構成ですね。
レシーバーはアルミ製で、バッテリーはバッファーチューブにスティックタイプまたは二叉タイプのリポを収納します。

DELTA PIONEER DEFENDER

Image: DELTA AEG series / NUPROL Airsoft UK
バレル長は10〜11インチ、ガスブロック一体のフロントサイト、RAS2のようにアッパーからデルタリングをまたぐように設置するハンドガードが特徴で、ちょっと古めのCQBRといったイメージでしょうか。上下レシーバーはナイロンファイバー製です。

DELTA AK21

Image: DELTA AEG series / NUPROL Airsoft UK
ブッシュマスターACRのようなハンドガード一体のアッパー(CNCアルミ製)を装備したモデル。チャージングハンドルもハンドガード部に設けられています。
バレルは16インチ前後、F/Rサイトは45度ナナメに傾いたアングルサイトが組み合わされているという個性的なモデルです。

DELTA RECON ALPHA

Image: DELTA AEG series / NUPROL Airsoft UK
14.5〜16インチのバレルと長め(12〜13インチくらい)のKey-Modハンドガードを装備する軽量モデル。LMTタイプのリアサイトも含めて民間ARを意識したデザインといえますね。
レシーバーはアルミ製です。

DELTA FREEDOM FIGHTER

Image: DELTA AEG series / NUPROL Airsoft UK
7〜8インチのショートバレル+ほぼ同寸のハンドガード、めり込みタイプのマズルデバイス、PDRタイプのリトラクタブルストックなど、サイズ的にはHK416Cよりもうちょっと短いくらいでしょうか。
ハンドガードはKACのURX3っぽいデザインですね。
バッテリーはストック基部(ショートバッファー)にスティックタイプのリポを収納できます。

上記の5モデルはすべてブラックとタンカラーがラインナップ。基本はWEの電動ガンなので特にややこしい調整をしなくても普通に使えるのではないでしょうか。

価格はまだ未定ですが2016年のうちに発売されるとのことです。
そのまま使ってもいいしカスタムベースにもOK、いろいろ遊べそうなAR電動ガンです。

Text: 乾宗一郎 - FM201610

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
戦え!!ぴっちょりーな☆が聞いてきた!「バイアスロン」ってどんな競技?!
ルミノックスからNavy SEALシリーズ最新進化モデルとシータートルが新発売
「Aimpoint T-1は捨てたほうがいい」元デルタのインストラクターが講座での使用を禁止
ESSのCDIモデル バイオハザード仕様シューティンググラスに新色「デザートタン」が追加
VOLK Tactical Gear(VTG)主催によるイベントゲーム、第2回「VOLSAVA」が開催
【PR】新大阪の「シューティングバー ポイントドッグス」がリニューアル。「AVANTE」新作が見られるブースが登場
 戦え!!ぴっちょりーな☆が聞いてきた!「バイアスロン」ってどんな競技?! (2017-03-29 10:52)
 ルミノックスからNavy SEALシリーズ最新進化モデルとシータートルが新発売 (2017-03-28 13:13)
 「Aimpoint T-1は捨てたほうがいい」元デルタのインストラクターが講座での使用を禁止 (2017-03-27 19:03)
 ESSのCDIモデル バイオハザード仕様シューティンググラスに新色「デザートタン」が追加 (2017-03-27 18:38)
 VOLK Tactical Gear(VTG)主催によるイベントゲーム、第2回「VOLSAVA」が開催 (2017-03-27 18:07)
 【PR】新大阪の「シューティングバー ポイントドッグス」がリニューアル。「AVANTE」新作が見られるブースが登場 (2017-03-24 19:50)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop