NEWS

レッドウィング作戦で散った SEAL 隊員、ダニー・ディーツ氏を偲ぶトリビュート・ライフルが競売に

海外軍事

Photo: Navy SEAL Danny Dietz Tribute Rifle / GunBroker.com
米海軍特殊部隊 SEAL 創設以来で最悪の出来事として戦史に刻まれる、2005 年 6 月のレッドウィング作戦 (Operation Red Wings) で散った SEAL 隊員、ダニー・ディーツ (Danny Dietz) 二等兵曹を追悼するチャリティー・オークションが開催。6 月 1 日から 19 日の期間、世界最大のインターネット銃器オークションサービスとして知られる GunBroker.com に、限定版の「ダニー・ディーツ記念ライフル (Danny Dietz Tribute Rifle) 」が出品中となっている。
このオークションの開催を手掛けたのは、ネバダ州ミンデンの銃器関連販売・サービス店、アクセルソン・タクティカル社 (Axelson Tactical, LLC) 。アクセルソンが独占的に生産した 99 挺の中で、ディーツ氏の実母シンディーさんがレッドウィング作戦で勇猛果敢に戦った SEAL チーム 10 のメンバーを偲び選んだシリアルナンバー「Dietz10」が出品されている。


Photo: Navy SEAL Danny Dietz Tribute Rifle / GunBroker.com
このダニー・ディーツ記念ライフルは、レッドウィング作戦当時、実際にディーツ氏が持ち込んでいたライフルの「レプリカ」を「モダナイズしたもの」で、銃とパッケージには、自由の為の戦いの中で散った SEAL 隊員に敬意を表すシンボル「カエルのドクロ (Bone Frog) 」や、聖母マリアと幼いイエスの姿を描いた彫刻、ディーツ氏が 2005 年の母の日に、シンディーさんへ贈ったゆかりあるアートワークなど幾つかの特徴を持つ。

この他、ディーツ氏の死を追悼した、ディーツ氏オリジナルのアートワークが彫刻された豪華木製ケース入りの 3 枚のチャレンジコインも付属する。

Navy SEAL Dietz Tribute Rifle SPECS:
Caliber: 5.56
Upper: Axelson Tactical Forged 7075-T6 Aluminum Hard -Coat Anodized
Lower: Axelson Tactical Forged 7075-T6 Aluminum Hard -Coat Anodized
Rail System: 12″ Slim Profile M-Lock Guntec USA
Butt Stock: B5 Systems SOPMOD
Stock Trigger: ALG Combat Trigger
Gas Tube: Carbine Length Bravo Company Manufacturing
Gas Block: Low Profile .750 Bravo Company Manufacturing
Buffer System: Bravo Company Manufacturing
Charging Handle: BCM Gunfighter Mod 1
Bolt Carrier Group: Axelson Tactical Polished Finish Nickel Boron
Grip: BCM Gunfighter Mod 1
Muzzle Break: Axelson Tactical Talon Muzzle Break
Barrel: Axelson 16″ Gov’t / Socom, 5.56 NATO, Mid-Length, 4150 QPQ
Flare Launcher: Spike’s Tactical 12″ 37mm
Optic: Trijicon 4×32 Advanced Combat Optical Gunsight
Cerakote: Afghan-cam
*Pictures by Ben Davis, Battle Born Photography, Nevada
オークションにより得た収益の全額は、ダニー・ディーツ記念基金 (Danny Dietz Memorial Fund) とダニー・ディーツ リーダーシップ&訓練基金 (Danny Dietz Leadership and Training Foundation) へ寄付される。

レッドウィング作戦に参加し唯一の生き残りとなった元 SEAL 隊員、マーカス・ラトレル (Marcus Luttrell) 氏の手記「アフガン、たった一人の生還 (Lone Survivor: The Eyewitness Account of Operation Red wings and the Lost Heroes of SEAL Team 10 (2007)) 」を原作とした、2014 年 1 月 10 日全米公開の映画「ローン・サバイバー (Lone Survivor) 」の中でディーツ氏は、俳優エミール・ハーシュ (Emile Hirsch) によって演じられている。

関連記事:
「ローン・サバイバー」の SEAL 隊員は 200 名のタリバン戦闘員と交戦していない。アフガン人救助者が新証言

同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
米陸軍が多領域戦場での負傷者救護を目的にCH-47のようなドローンの利用を計画
米陸軍が疲労骨折防止と身体能力向上を狙って、新兵に夜食用の「チョコレート・スナックバー」支給を計画
コーヒーチェーン最大手のスターバックスが、2025年までに25,000人の退役軍人らの雇用計画を発表
米陸軍の「二つ星」の将官が、基本を逸脱した奇妙なフォームでピストル射撃を披露し炎上
サイバーガン社がコルトとの戦略的パートナーシップ締結を発表。軍・法執行機関向け訓練にエアソフト製品を提供
ブラックウォーター創設者エリク・プリンス氏が中国企業支援の為、雲南省と新疆ウィグル自治区に新拠点の開設を計画
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 米陸軍が多領域戦場での負傷者救護を目的にCH-47のようなドローンの利用を計画 (2017-03-24 18:53)
 米陸軍が疲労骨折防止と身体能力向上を狙って、新兵に夜食用の「チョコレート・スナックバー」支給を計画 (2017-03-24 16:48)
 コーヒーチェーン最大手のスターバックスが、2025年までに25,000人の退役軍人らの雇用計画を発表 (2017-03-24 13:52)
 米陸軍の「二つ星」の将官が、基本を逸脱した奇妙なフォームでピストル射撃を披露し炎上 (2017-03-23 19:26)
 サイバーガン社がコルトとの戦略的パートナーシップ締結を発表。軍・法執行機関向け訓練にエアソフト製品を提供 (2017-03-23 14:26)
 ブラックウォーター創設者エリク・プリンス氏が中国企業支援の為、雲南省と新疆ウィグル自治区に新拠点の開設を計画 (2017-03-23 13:03)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop