【光学機器】ロシア製T-1? Швабе(シュワーベ)の「ПКУ-2(PKU-2)」

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連
ミリタリーやLE、あるいは民間市場でもコンパクトなドットサイトは人気があり多用されている。
そして欧米のみならずロシアでもコンパクトなドットサイトがリリースされた。
それがШвабе(シュワーベ)の「ПКУ-2(PKU-2)」

Photo: Швабе ПКУ-2 (PKU-2) via Rostec
AimpointのT-1に似た印象の小型のチューブドットだ。
もともとシュワーベ(http://shvabe.com/)は航空宇宙製品を得意とするロシアの精密機器メーカーで各国の航空ショーや兵器ショーなどではおなじみの存在。その中の光学部門からリリースされた製品となる。

素材はD16アルミ合金で使用可能温度は-40〜50℃、レッドドットはIR対応の12段階、電源はCR3032、サイズは62x52x53mm、重さはマウント込みで140gとのこと。


Photo: Швабе ПКУ-2 (PKU-2) via BLIZKO
ロシアの大手ディーラー・BLIZKO.ruでの販売価格は23,250ルーブル(約41,500円)。

http://salon-optiki-shvabe.blizko.ru/products/50113797-pritsel_kollimatorny_pku_2

両目で狙うドットサイトはチューブ径が細くても問題ないため、結果的にコンパクトにまとめられる。ロシアからこのような欧米っぽい光学機器が登場しても不思議ではないだろう。

出典:http://rostec.ru/news/4519540

Text: 乾宗一郎 - FM201612

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
【PR】新大阪の「シューティングバー ポイントドッグス」がリニューアル。「AVANTE」新作が見られるブースが登場
米陸軍の「二つ星」の将官が、基本を逸脱した奇妙なフォームでピストル射撃を披露し炎上
サイバーガン社がコルトとの戦略的パートナーシップ締結を発表。軍・法執行機関向け訓練にエアソフト製品を提供
第16回ヒスサバウエスト=HSW16が開催
KWAの新型電動ガン「AEG3 RM4A1」が間もなく発売開始
欧州議会「銃器指導改正提案」の投票結果、エアソフトの存続が可能に
 【PR】新大阪の「シューティングバー ポイントドッグス」がリニューアル。「AVANTE」新作が見られるブースが登場 (2017-03-24 19:50)
 米陸軍の「二つ星」の将官が、基本を逸脱した奇妙なフォームでピストル射撃を披露し炎上 (2017-03-23 19:26)
 サイバーガン社がコルトとの戦略的パートナーシップ締結を発表。軍・法執行機関向け訓練にエアソフト製品を提供 (2017-03-23 14:26)
 第16回ヒスサバウエスト=HSW16が開催 (2017-03-22 20:25)
 KWAの新型電動ガン「AEG3 RM4A1」が間もなく発売開始 (2017-03-22 19:51)
 欧州議会「銃器指導改正提案」の投票結果、エアソフトの存続が可能に (2017-03-22 13:12)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop