ショットショージャパン2017春 搬入日速報

イベント開催情報 レポート Comments(0)
いよいよ明日・明後日で開催される関西最大のミリタリー物販イベント「ショットショージャパン2017春の部」。その恒例の搬入日速報をお届けしよう。

ショットショージャパン公式サイト
http://www.dsiclub.com/page/event/ssj.html
九龍商店街区
台湾最大のBB弾ファクトリーであるBLS製の樹木成分を配合した日本初上陸の高精度バイオBB弾。関西地方のフィールドで採用の多い茶色系のカラーとなっている。

DSI Club
ショットショージャパン主催のDSI Clubからは、注目のライトメーカーNITECORE製の新商品「P05」が販売される。CR123電池1個で駆動ながらも、強力CREE LEDによって最大出力は460ルーメンを誇る。また、Aスイッチをワンプッシュで相手の視力を奪うストロボ照射、Bスイッチで常時照射を切り分けている。なお、Bで常時照射した後は、Aは調光スイッチ(3段階)として機能する。

東京マルイ
静岡ホビーショーで多くのファンの耳目を集めた新商品の数々が展示される。また、写真にあるような各種のオリジナルデザインTシャツも販売される。

SUNGI
イーグル製のカイデックス・マガジンポーチなど米軍放出品が中心の品揃え。

サムズミリタリ屋
これからの季節にストリートシーンでも大活躍するファイアーアームズデザインのポロシャツ各種など

RE: Birts
ミリタリーデザインのカッティングステッカー各種を出品

ゲロバナナ
現用装備で人気のメカニクス製タクティカルラインのグローブ各種がイベント特価で大放出。

ゲロバナナ
ミルスペックでハードな使用にも耐えられる、スタンダードレングスのM4にサイズがピッタリなペリカン製のライフルケースが限定特価販売。カラーは人気のBK、ODで選択可能。


紅八連
超レアな北朝鮮軍特殊部隊の戦闘ヘルメット。
先日おこなわれた軍事パレードで特殊部隊員が着用していたものと同じモデル。鉄鋼製、残り1個。
その他、貴重な北朝鮮関連資料も。

Dress&Gun
恒例の全品均一激安セールを開催。今回はミリタリーテイストのデザインが光る各種バッグが全品1,000円。

Dress&Gun
チャリンコ(自転車)やバイクに乗るときにもクールにキマるこちらのバッグも1,000円。かなりしっかりとした造りで縫製されている。

Dress&Gun
普段使いにちょうどいいサイズのバックパック。軽くてコンパートメントも多く、使い勝手が良さそうだ。もちろんこちらも1,000円。

Dress&Gun
ライフル型エアソフトにピッタリの20㎜レイルに対応するグリップライト(STL-300J STOPLITE)。定価1万円越えがイベント特価で3,500円。メインライトは200ルーメン、ナイトビジョンLED付き。単三電池×4本で駆動。

PDI
参考商品での展示。

PDI
先着100名に東京マルイ製電動ガンに対応するWホールドチャンバーパッキンをプレゼント。包装袋に同封されているチラシには、次回PDI直営通販サイトで購入時に送料が無料となるキーワードが記載されているので、捨てずに持っておこう。

ハンマーズ
GHKガスブローバック MIカスタム・ウルトラショーティー
AIMSカスタムベース、内部フルカスタム、ウェザリング処理済。

ハンマーズ
初入荷のAK47用MFT TEKKO ポリマー製レイルシステム

明日香縫製
久々入荷のロシアKZM Brezka-Groy上下セットをSSJイベント特価5,000円で販売。また人気のコンバットカミースに新色リッチグレイが加わっている。

AGGRESSOR GROUP
本職(自衛隊員)の間で愛用者が広がる、AGGRESSOR GROUPオリジナルデザインのCSARベスト。通販専門の同店だが、イベント会場では試着が可能となっている。

AGGRESSOR GROUP
ハイスピードギアから新入荷のネオチェストリグ。レーザーカット方式を採用した軽量プラットフォームに特徴を持つ。カラーはマルチカムとウルフグレイ。

AGGRESSOR GROUP
イベント限定、在庫限りのハイスピードギア全品10%OFFコーナーも用意される。

VOLK Tactical Gear
スパイダーと VTG スカルが融合されたニューデザインが光る、2017年度春モデルの新作Tシャツ「PREDEATOR(プレデター)」。

VOLK Tactical Gear
ピグメントウォッシュ加工の良質コットンを採用した2017年度向け新作「G11」キャップ。

濱翔
ボレー・セイフティー製のトラッカー。セミゴーグルスタイルのセイフティーグラスで、防曇効果に優れ、サバイバルゲームシーンでの利用に期待できる。

濱翔
ボレー・セイフティー製のバックドラフト。過酷な消防現場で活躍する隊員らの目を守るため、高い強度と耐摩耗性に優れたプラチナム・コーティングを採用。防曇効果の高い設計となりクリアな視界を確保してくれる。

ノーベルアームズ
更なる進化を遂げた新製品の高性能光学照準器「シュアヒットM4s」。
対物レンズには撥水効果の高いロータスコーティングが施されている他、クリアな視界を確保しつつも被弾によるレンズ破損を防ぐガラス製レンズガードや、乱反射によって敵から発見されることを回避するキルフラッシュの取り付けが可能になっている。

ノーベルアームズ
ビッグマイナーチェンジでニューデザインとなった「タックワン 12424 IR」。
手前が新型で、奥が旧型モデル。今回のビッグマイナーチェンジによって全長はショート化されている他、エレベーション、ヴィンテージノブのデザイン形状も変更されている。

ノーベルアームズ
ビッグマイナーチェンジとなった「コンバットT1」。撥水効果の高いロータスコーティングが施されている。レンズガードとキルフラッシュ、マウント、ラバー製レンズカバーがセットとなっている。

アングス
今回も数多くの中古良品を持ち込んでいる。

アングス
東京マルイ次世代SOPMOD M4をベースに、G&P RASとストックを取り付けたM16A4。

ウィリーピート
人気のサファリランド製カイデックスホルスター各種。

ウィリーピート
デザイン性と機能性に優れたメカニクス製のタクティカルグローブ、特殊部隊に愛用者が広がるブルーフォースギア製のタクティカルスリング、ブラックホーク製各種装備など。

フォースター
海外メーカー製のエアソフト本体を中心に大量の商品を持ち込んでいた。

本稿でご紹介したのは、全体のごく一部に過ぎない。また、写真内に写り込んでいる価格はいずれもイベント特価となっていることをご了承頂きたい。

その他、掲載し切れなかった写真を、下記ミリブロ公式FaceBookギャラリーにて一挙公開中。

ショットショージャパン2017春の部
2017年5月27日(土)・28日(日)開場(両日共)10:00~17:00
大阪市中央区西心斎橋2-9-28 サンボール地下1階会場
※会場には駐車場がありません。当日はバス・電車をご利用下さい。
前売り券:¥500、当日券:¥600
主催:DSI Club
後援:コンバットマガジン、アームズマガジン

ショットショージャパン公式サイト
http://www.dsiclub.com/page/event/ssj.html


同じカテゴリー(イベント開催情報)の記事画像
ミリタリー&キャンプ融合イベント 第1回『ミリキャン』が10/26(金)~28(日)に本栖ハイランドで開催
エアソフトガンで楽しめる3ガンマッチ「3ガンネイションジャパンセミナー」が開催
今度のMMMはサバイバルゲーム!現代戦イベント『MMM2018JUL』が7月28日(土)・29日(日)に開催
装備好きイベントゲーム、第1回「GEAR ADDICT presented by KING」が開催
「入場無料」ミリタリー物販イベント『MINIMIRI』が6/23(土)、24(日)に東京・立川「フロム中武」で開催
法執行機関 vs 悪党のイベントゲーム。第3回『LE祭 in KANSAI』が開催
同じカテゴリー(イベント開催情報)の記事
 ミリタリー&キャンプ融合イベント 第1回『ミリキャン』が10/26(金)~28(日)に本栖ハイランドで開催 (2018-08-04 10:03)
 エアソフトガンで楽しめる3ガンマッチ「3ガンネイションジャパンセミナー」が開催 (2018-07-30 15:27)
 今度のMMMはサバイバルゲーム!現代戦イベント『MMM2018JUL』が7月28日(土)・29日(日)に開催 (2018-07-13 13:43)
 装備好きイベントゲーム、第1回「GEAR ADDICT presented by KING」が開催 (2018-07-11 11:38)
 「入場無料」ミリタリー物販イベント『MINIMIRI』が6/23(土)、24(日)に東京・立川「フロム中武」で開催 (2018-06-20 19:23)
 法執行機関 vs 悪党のイベントゲーム。第3回『LE祭 in KANSAI』が開催 (2018-06-18 13:46)
この記事へのコメント
コメントは即時に反映されます。ご自身の責任でご利用ください。
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop