NEWS

『SCAR-H』アサルトライフルを使用するスロベニア軍特殊部隊(ESD)

海外軍事 Comments(0)

Photo from Slovenska vojska/Slovenian Armed Forces
22日、特殊部隊(ESD: Enota za Specialno Delovanje)の創設20周年を刻んだスロベニア軍が公式フェイスブックを更新。NATO標準の7.62x52 mm弾を使用する『SCAR-H』アサルトライフルを構えるESD隊員の写真を掲載した。
国内軍事情報サイト「Obramba」によると、スロベニア国防省は2015年に16万ユーロ(=2,160万円)相当となる40挺のSCAR-Hの入札を発表している。

スロベニア国防省によると、SCAR-Hは陸軍の制式小銃である5.56×45mm NATO弾を使用するブルパップ式アサルトライフル「FN F2000」より重量弾を使用することから、とりわけESDを中心に利用されているとのこと。なお光学機器については、レイセオン(Raytheon)製の軍用戦術ウェポンサイト「エルカン・スペクター(ELCAN Specter)DR(Dual Role)1.5-6x」がセットとなっている。

Slovenian Armed Forces reveal SCAR-H

同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
カラシニコフの新型自動小銃AK-12の弾倉にはフル装填インジケーターが備わっている
民間軍事企業ブラックウォーター社の創業者がアフガンの治安維持を民営化するプランでトランプ大統領に接近か
ブラジル・リオデジャネイロ州軍警察特殊部隊『ボッピ(BOPE)』
米軍の制式拳銃トライアルでグロック社はなぜシグ社に敗北したのか
「中国版ブラックホーク」Z-20ヘリが11月の中国国内エアショーで展示か
オランダ陸軍が一部部隊向けショットガン約300丁の調達を公示
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 カラシニコフの新型自動小銃AK-12の弾倉にはフル装填インジケーターが備わっている (2018-09-21 12:49)
 民間軍事企業ブラックウォーター社の創業者がアフガンの治安維持を民営化するプランでトランプ大統領に接近か (2018-09-21 12:08)
 ブラジル・リオデジャネイロ州軍警察特殊部隊『ボッピ(BOPE)』 (2018-09-21 11:11)
 米軍の制式拳銃トライアルでグロック社はなぜシグ社に敗北したのか (2018-09-20 13:10)
 「中国版ブラックホーク」Z-20ヘリが11月の中国国内エアショーで展示か (2018-09-20 12:35)
 オランダ陸軍が一部部隊向けショットガン約300丁の調達を公示 (2018-09-20 10:47)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop