TROYのレトロラインに「MK12 Mod1」「M16A2 SFOD-D Carbine」が登場

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連

Photo from TROY Industries
今や一流のガンメーカーへと成長したTROY。
そのTROYのRetro Lineに興味深い新製品が追加される。
M16A2 SFOD-D Carbine

Photo from TROY Industries
アッパーはA1タイプだが、俗にいうA2カービン。
1993年10月に発生したモガディシュの戦闘・・・そう、映画『ブラックホーク・ダウン』をインスパイアしたモデルだ。

Photo from TROY Industries
仕様としては、A1アッパー、ラージフォワードアシストノブ、14.9インチバレル+A2ハイダー(ウェルド)、カービンハンドガード(シングルヒートシールド)、4ポジションストック、2ポイントスリング+キャリングハンドルマウント+2.5インチレイルが付属・・・といったところ。

民間モデルなので16インチバレルという点は仕方ないが、後のM4に続く1990〜2000年代を代表するカービンといえる。

MK12 Mod1

Photo from TROY Industries
こちらはSPR(Special Purpose Rifle)としても知られる精密射撃に特化したM4/M16のバリエーションモデル。

映画『ローン・サバイバー』に登場して話題となったのはご存じの通りだが、それ以前からCOLTやBCMなどいくつかのメーカーからSPRモデルとして発売されていた人気の高いARといえる。


Photo from TROY Industries
仕様は18インチのステンレスヘビーバレル、OPS製マズルデバイス、4面レイルのフリーフロートハンドガード、A2バットストック、Ergo製グリップ、2ピーススコープマウント、Harris製バイポッド、2ポイントスリングが付属。

一般的にSPRの定義として「18インチのヘビーバレル」に「ライフリングに合わせた位置に空けられたガスポート」「OPS製のサイレンサー対応マズルデバイス」などの項目がいくつかある。

このモデルではそれらを過不足なく盛り込んでおり、単なるネームモデルではないことが伺える。

今までも「XM177E2」や「GAU-5/A/A」などで好評を博しているTROYのレトロラインだが、今回の新製品によってベトナムモデルだけではなく他年代のARもラインナップされる可能性が高い!と話題となっている。

Text: 乾宗一郎 - FM201703

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
米陸軍の「二つ星」の将官が、基本を逸脱した奇妙なフォームでピストル射撃を披露し炎上
サイバーガン社がコルトとの戦略的パートナーシップ締結を発表。軍・法執行機関向け訓練にエアソフト製品を提供
第16回ヒスサバウエスト=HSW16が開催
KWAの新型電動ガン「AEG3 RM4A1」が間もなく発売開始
欧州議会「銃器指導改正提案」の投票結果、エアソフトの存続が可能に
「5.11」の生みの親で登山家のロイヤル・ロビンス氏が82歳で死去
 米陸軍の「二つ星」の将官が、基本を逸脱した奇妙なフォームでピストル射撃を披露し炎上 (2017-03-23 19:26)
 サイバーガン社がコルトとの戦略的パートナーシップ締結を発表。軍・法執行機関向け訓練にエアソフト製品を提供 (2017-03-23 14:26)
 第16回ヒスサバウエスト=HSW16が開催 (2017-03-22 20:25)
 KWAの新型電動ガン「AEG3 RM4A1」が間もなく発売開始 (2017-03-22 19:51)
 欧州議会「銃器指導改正提案」の投票結果、エアソフトの存続が可能に (2017-03-22 13:12)
 「5.11」の生みの親で登山家のロイヤル・ロビンス氏が82歳で死去 (2017-03-21 20:01)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop