「TANK2.0」サバイバルゲームを楽しむ「進行性の難病」を抱える青年、サイモン・ジェームソンの挑戦

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
まずは動画を見ていただきたい。一見すると、ハード・コアなサバゲマニアが戦闘車両を作ってゲームに投入しているかのように見える。しかし実態は違う。この戦闘車両に乗っているのは、進行性筋ジストロフィー症をもった青年、サイモン・ジェームソンである。
サイモンは幼いころに同病を発症し、それ以後人生のほとんどを車椅子ですごしている。重病を患うと性格が内向きなってしまうのではないかと健常者は考えてしまうが、サイモンは違った。彼は積極的に外に出て人生を楽しもうとした。その中で彼が最も興味を持ったのがサバイバルゲームであった。

「通常の車椅子では、野原や起伏の多い場所で行うサバイバルゲームはできません。しかし、ドイツの車椅子メーカーが私のためにサバゲ専用車椅子を作ってくれたのです」。

サイモンは、この車椅子でドイツ国内のサバイバルゲームフィールドはもちろん、遠くイギリスで行われたサバゲ大会にも参加した。「多くの人が車椅子でサバゲをするなんて想像もつかないでしょう。でも私は、体が不自由な者でもサバゲを楽しめるという先駆者になりたいのです」。サイモンはそう語っている。

Text: 友清仁 - FM201707

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
台湾メーカー「IRON Airsoft」から東京マルイ製ガスブローバック式M4「MWS」対応の『P-MAG』が新発売
『M14 EBR』エアソフトの「ブルパップ」化カスタム
フランスのエアソフト企業「アバター・ユニバース」が独自設計の多目的エアソフトショットガン『HYDRA-8』を発売
ミリタリー&キャンプ融合イベント 第1回『ミリキャン』が10/26(金)~28(日)に本栖ハイランドで開催
ファンムービー『JURASSIC WORLD EXODUS』に登場する銃器類をピックアップ!
エアソフトガンで楽しめる3ガンマッチ「3ガンネイションジャパンセミナー」が開催
 台湾メーカー「IRON Airsoft」から東京マルイ製ガスブローバック式M4「MWS」対応の『P-MAG』が新発売 (2018-08-09 18:51)
 『M14 EBR』エアソフトの「ブルパップ」化カスタム (2018-08-09 11:52)
 フランスのエアソフト企業「アバター・ユニバース」が独自設計の多目的エアソフトショットガン『HYDRA-8』を発売 (2018-08-08 19:25)
 ミリタリー&キャンプ融合イベント 第1回『ミリキャン』が10/26(金)~28(日)に本栖ハイランドで開催 (2018-08-04 10:03)
 ファンムービー『JURASSIC WORLD EXODUS』に登場する銃器類をピックアップ! (2018-08-01 13:40)
 エアソフトガンで楽しめる3ガンマッチ「3ガンネイションジャパンセミナー」が開催 (2018-07-30 15:27)
この記事へのコメント
コメントは即時に反映されます。ご自身の責任でご利用ください。
コメントを投稿する
上の画像に書かれている文字を入力して下さい

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop