究極のニコイチ? 東京マルイ・M870のダブルバレルカスタム

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
東京マルイのガスショットガンがM870シリーズ。
軽いコッキングで3発または6発という多弾発射が可能なおもしろいガスガンですが、世の中にはそれをもっとおもしろく(?)カスタムしてしまった人がいます。

このHigh Ground Airsoftの動画では、東京マルイのM870を2丁束ねたカスタムガンを紹介しています。

Capture screen: via DesertFoxAirsoft
ざっと見たところ、本当に2丁くっつけています。
上部のレイル部で左右のレシーバーを連結しているのでしょうか。
フォアエンドはマグプルのハンドガードをほぼそのまま利用しているように見えます。

Capture screen: via DesertFoxAirsoft
そしてフォアエンド✕2だとデカすぎるのか、コッキングはフォアグリップに。

レシーバー後部のユニットは自作(おそらくパテ製)。

Capture screen: via DesertFoxAirsoft
ピストルグリップを通してエアの配管があります。
パワーソースはHPA(High Pressure Air)。

トリガーやシェルカバーは(ちょっと強引に)左右で連結されています。

Capture screen: via DesertFoxAirsoft

で、動画の大半はこのM870を使用したインドアゲームの様子です。

Capture screen: via DesertFoxAirsoft

6発モードだと✕2で12発同時発射・・・。
動画でもバシバシヒットを取っているので、アチラのレギュレーション(350fps)であればかなり有効そうです。
一見すると超イロモノっぽいカスタムですが、これってもしかしたらインドア最強のゲームウエポンなのかも?

そういえば、昨年のSHOTSHOWで見かけた「DP-12」は、まさしくこんなコンセプトのショットガンでした。
アメリカ人はこういうの好きなんでしょうかw

Text: 乾宗一郎 - FM201608

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
『ショットショージャパン2018 Special9』搬入日速報
FK.Industryから3Dプリンター製『VHS-2』電動ガンが新発売
まさにサバゲー用!? スーツなのに動きやすく快適な『WORK WEAR SUIT』が新発売
トラヴィス・ヘイリー(Travis Haley)がサバイバルゲームをプレイ
TMCからヘルメットと接合するデザインフェイスマスク 『G TIER NONE LT R500』が新発売
人質の手錠の鎖を撃って無傷で解放することができるかどうかテストしてみた動画
 『ショットショージャパン2018 Special9』搬入日速報 (2018-09-14 21:01)
 FK.Industryから3Dプリンター製『VHS-2』電動ガンが新発売 (2018-09-14 14:19)
 まさにサバゲー用!? スーツなのに動きやすく快適な『WORK WEAR SUIT』が新発売 (2018-09-14 13:13)
 トラヴィス・ヘイリー(Travis Haley)がサバイバルゲームをプレイ (2018-09-13 13:33)
 TMCからヘルメットと接合するデザインフェイスマスク 『G TIER NONE LT R500』が新発売 (2018-09-13 11:40)
 人質の手錠の鎖を撃って無傷で解放することができるかどうかテストしてみた動画 (2018-09-07 18:10)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop