警視庁主催の機動隊対抗による射撃競技会の映像が公開

国内軍事関連
時事通信社の公式YouTubeチャンネルに、16日におこなわれた警視庁主催の機動隊対抗による射撃大会の映像が公開された。
競技会は都内の訓練施設でおこなわれ、10チーム111人が参加。遅撃ち射撃、早撃ち射撃、弾倉交換射撃、隠れ撃ち(膝撃ち)、女性隊員早撃ち射撃(個人戦)の他、5人1組のリレー方式によるバイアスロン射撃競技がおこなわれとのこと。

警視庁警備部の緒方部長は大会の締めくくりに当たって、「テロの脅威が現実のものとなる中で、機動力と第一次制圧力を兼ね揃えた機動隊・銃器対策部隊が平素の訓練を通じて、旺盛な士気と高い技能を保持し続けるという事実。そしてその存在自体が抑止力だ」と語っている。

同じカテゴリー(国内軍事関連)の記事画像
トヨタ製ランドクルーザーがベース。「フォートレス・インターベンション」がフランス国家憲兵隊治安介入部隊(GIGN)に納車
板妻駐屯地の創立55周年記念行事で第34普通科連隊が小銃・拳銃を使った至近距離射撃訓練を展示
広島・山口両県警が米海兵隊特殊対応チームによるハイリスク訓練シナリオを視察。特殊事件捜査係・SITの姿も
英軍特殊部隊SBSが人知れず敵拠点に近付く水中スクーターをトライアル。日本企業も視察か?
田村装備開発が平成29年度プロモーションビデオを公開
日米共同訓練「フォレスト・ライト02」が始まる。陸上自衛隊が海兵隊と共に射撃・格闘訓練を実施
同じカテゴリー(国内軍事関連)の記事
 トヨタ製ランドクルーザーがベース。「フォートレス・インターベンション」がフランス国家憲兵隊治安介入部隊(GIGN)に納車 (2017-05-23 11:21)
 板妻駐屯地の創立55周年記念行事で第34普通科連隊が小銃・拳銃を使った至近距離射撃訓練を展示 (2017-04-21 12:57)
 広島・山口両県警が米海兵隊特殊対応チームによるハイリスク訓練シナリオを視察。特殊事件捜査係・SITの姿も (2017-03-31 17:06)
 英軍特殊部隊SBSが人知れず敵拠点に近付く水中スクーターをトライアル。日本企業も視察か? (2017-03-13 19:20)
 田村装備開発が平成29年度プロモーションビデオを公開 (2017-03-09 16:04)
 日米共同訓練「フォレスト・ライト02」が始まる。陸上自衛隊が海兵隊と共に射撃・格闘訓練を実施 (2017-03-08 18:50)

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop