NEWS

米海軍特殊部隊SEAL初の女性志願者が評価・選抜プログラムの中で脱落

海外軍事

DoD photo by Petty Officer 2nd Class Shauntae Hinkle-Lymas, U.S. Navy.
This photo is for illustration purposes only.
米海軍特殊部隊の精鋭SEALを目指していた初の女性志願者が、評価・選抜(SOAS: SEAL Officer Assessment and Selection)プログラムの中で脱落していたことが分かった。退役軍人情報サイトのタスク&パーパスが伝えている。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    SEAL士官を目指す女性志願者の存在については、今年6月におこなわれた「軍務に就く女性に関する防衛諮問委員会(DACOWITS: Defense Advisory Committee on Women in the Services)」の席上で明かされており、初期過程を夏後半にも修了し、10月1日より選抜課程が始まる予定にあった。

    関連記事:
    米海軍特殊部隊SEAL・SWCCに初の女性志願者。1名は元男性のトランスジェンダーか

    同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
    2019年に登場予定。米軍特殊作戦司令部の下で試作開発が進む『TALOS Mark V』
    音速爆撃機B-1をガンシップに転用できるウェポンベイの特許をボーイングが取得
    「ハンヴィー3両自由落下事件」の担当軍曹がサボタージュで処分される
    ブラックホークダウン「モガディシュの戦闘」を経験したJSOCトップがアフガニスタン駐留米軍を指揮
    陸上自衛隊『特殊作戦群』幹部が「SOFIC 2018」を視察か
    米陸軍が極寒地に展開する兵士に向けて暖かく快適な被服を開発中
    同じカテゴリー(海外軍事)の記事
     音速爆撃機B-1をガンシップに転用できるウェポンベイの特許をボーイングが取得 (2018-05-25 11:27)
     「ハンヴィー3両自由落下事件」の担当軍曹がサボタージュで処分される (2018-05-24 18:38)
     ブラックホークダウン「モガディシュの戦闘」を経験したJSOCトップがアフガニスタン駐留米軍を指揮 (2018-05-24 16:59)
     陸上自衛隊『特殊作戦群』幹部が「SOFIC 2018」を視察か (2018-05-24 15:53)
     米陸軍が極寒地に展開する兵士に向けて暖かく快適な被服を開発中 (2018-05-24 13:47)
     軍用犬用タクティカル・ヘルメット、K9 Helmの『Trident K9 』 (2018-05-24 11:45)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop