NEWS

ウクライナの警察特殊部隊SWATがマルウェア拡散の温床となった企業に踏み込んだ際の映像

海外軍事
ウクライナの警察特殊部隊・SWAT(Special Weapons and Tactics)が、世界で猛威を振るったマルウェア「ペトヤ(Petya)」を広めた疑いのある企業を急襲。フル武装の隊員らが現場に踏み込んだ際の様子が映像投稿サイトで紹介された。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    ウクライナのサイバー警察は、「会計ソフト企業のMEDoc社が "患者第1号"、またはデータ破壊を書き込まれた"ワイパー(Wiper)"ウィルスの起源となる感染場所だ」「ITインフラのセキュリティ違反について再三警告を繰り返したものの、同社は行動を起こさなかった」と主張している。

    MEDoc社のコンピューターはハッカーにより侵入され、ウィルスが米国・欧州各国の企業に影響を及ぼしているとみられている。また、ウクライナは背後にロシアのハッカー集団がいるものと非難しているが、これについては現在も引き続き調査がおこなわれている模様。

    同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
    米陸軍が第101空挺師団に新型モジュラーピストル×2,000挺を11月に支給開始。10年越しで全部隊に配備へ
    米海軍特殊部隊SEAL・SWCCに初の女性志願者。1名は元男性のトランスジェンダーか
    H&K社が1億7千万ユーロの赤字を計上
    FBIが候補生の「最初の1週間」を紹介するリクルート動画を公開
    MHS選定に敗北したグロック社幹部「最後までテストを続ければ勝ったはず」
    米陸軍が改良版の新型「ジャングルブーツ」をフィリピン、タイで試験。熱帯地用の戦闘服も投入
    同じカテゴリー(海外軍事)の記事
     米陸軍が第101空挺師団に新型モジュラーピストル×2,000挺を11月に支給開始。10年越しで全部隊に配備へ (2017-07-21 15:25)
     米海軍特殊部隊SEAL・SWCCに初の女性志願者。1名は元男性のトランスジェンダーか (2017-07-21 13:15)
     H&K社が1億7千万ユーロの赤字を計上 (2017-07-20 18:57)
     FBIが候補生の「最初の1週間」を紹介するリクルート動画を公開 (2017-07-20 18:36)
     MHS選定に敗北したグロック社幹部「最後までテストを続ければ勝ったはず」 (2017-07-20 12:42)
     米陸軍が改良版の新型「ジャングルブーツ」をフィリピン、タイで試験。熱帯地用の戦闘服も投入 (2017-07-19 19:16)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop