元デルタ隊員カイル・ラム氏が手掛けた SIG SAUER P320 の VTAC カスタム「SIG VTAC P320」

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連

Capture screen via 5.11 Tactical YouTube channel
米陸軍のトライアル「MHS (Modular Handgun System) 」を突破し、次期制式ハンドガン M17 に決定したSIG SAUERのP320。今最も話題のハンドガンといえるだろう。

関連記事:
シグ・サワー社が米陸軍の MHS 選定のレースに勝利を宣言
米陸軍の次期制式ピストル (MHS) にシグ・サワー社の SIG P320 が選定

そしてVTAC(VIKING TACTICS)が手がけたカスタムP320がSHOTSHOWのレンジデイにおいて発表され、同時に試射が行われた。

ミリMONO

    loading
    ミリMONOをもっと見る
    もともと「ストライカー方式」+「比較的お手頃価格」でグロックやM&P9などの「実用オート」のクラスに投入されたのがP320。その実用性をさらにアップさせたカスタマイズとなっている。

    Capture screen via 5.11 Tactical YouTube channel
    なお、開発に関しては有名シューターのKyle E. Lamb (カイル・ラム) 氏(VTAC創業者で元デルタオペレーター)が手をかけたという。


    Capture screen via 5.11 Tactical YouTube channel

    ラム氏は、21 年以上に渡って米陸軍に在籍しており、その内の 15 年以上はデルタフォースなど、数多くの特殊作戦に従事した人物。リドリー・スコット監督による戦争映画「ブラックホークダウン (Black Hawk Down) 」でも有名なソマリア・モガディシュの戦闘 (Battle of Mogadishu) や、湾岸戦争「砂漠の嵐作戦 (Operation Desert Storm) 」、ボスニアへの派兵経験を持つ。上級曹長で除隊後、バイキング・タクティクス社 (Viking Tactics, Inc.) を創設。VTAC は、現在までに特殊部隊員をはじめ、多くの愛用者を抱える人気タクティカルブランドとして確固たる地位を築いている。


    フロントサイトはファイバーが入ったおなじみのVTACサイトが装着される。

    Capture screen via 5.11 Tactical YouTube channel
    スライド側面(ナナメの面)のホールも特徴的。
    リアサイトも同じくVTACサイト。

    Capture screen via 5.11 Tactical YouTube channel


    フルサイズ・コンパクトのそれぞれに上記のハーフDEとブラックモデルが展示された。

    Capture screen via 5.11 Tactical YouTube channel
    コンパクトではスライド上面にホールが設けられている。

    詳細や価格などのスペックは未発表だが、一部では純正のバリエーションモデルとして800〜900USドル前後になるのではないかといわれている。

    Capture screen via 5.11 Tactical YouTube channel
    SHOTSHOWのレンジデイは国防総省の公式発表前だったこともあり、いいタイミングで発表されたためか大きな話題になったようだ。

    Text: 乾宗一郎 - FM201701

    同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
    ライカ(Leica)が軽量コンパクトで明瞭な赤色ドットサイトを備えた新製品『TEMPUS ASPH.』を発表
    ガスブロM4を心ゆくまで撃ちまくれる外部ガスアダプタ「H-Mag」が登場間近
    コバルト・キネティクス社の超未来的かつ所持規制を回避できるAR-15クローン「Model 27」
    元特殊部隊員が灼熱のイラクでの経験を活かして開発したノンシュガー飲料『Vitamin1』
    デンマーク国防軍の新制式ピストルに『SIG P320 X-Carry』が選定
    半径7mに最大92発のBB弾を撒き散らす。市場初の「跳躍地雷」型エアソフト製品『Enimine』が登場
     ライカ(Leica)が軽量コンパクトで明瞭な赤色ドットサイトを備えた新製品『TEMPUS ASPH.』を発表 (2018-04-19 16:37)
     ガスブロM4を心ゆくまで撃ちまくれる外部ガスアダプタ「H-Mag」が登場間近 (2018-04-13 19:15)
     コバルト・キネティクス社の超未来的かつ所持規制を回避できるAR-15クローン「Model 27」 (2018-04-13 19:05)
     元特殊部隊員が灼熱のイラクでの経験を活かして開発したノンシュガー飲料『Vitamin1』 (2018-04-13 17:28)
     デンマーク国防軍の新制式ピストルに『SIG P320 X-Carry』が選定 (2018-04-13 14:22)
     半径7mに最大92発のBB弾を撒き散らす。市場初の「跳躍地雷」型エアソフト製品『Enimine』が登場 (2018-04-12 16:04)

    この記事をブックマーク/共有する

    この記事をはてなブックマークに追加

    新着情報をメールでチェック!

    ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

    [入力例] example@militaryblog.jp
    登録の解除は →こちら

    ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

    PageTop