マルイ製89式小銃電動ガン ブローバックモデル

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
エチゴヤ新宿店さんにお邪魔してきました。
2Fガンコーナーに飾られていた、東京マルイ製の89式小銃電動ガン。
単なる電動エアガンかと思いきや、トリガーを引くとビックリ!ブローバックします。







一見すると、何の変哲も無い89式小銃の折曲銃床式。
エチゴヤさんのオリジナルカスタムにより、ブローバックのギミックが追加されました。

電動ガンシリーズ最高の剛性との呼び声高い、東京マルイ製の89式小銃・折曲銃床式。
それにこのブローバックが追加される事で、ゲームでの使用もヒートアップ!

その動きを短い動画で撮影してみました。
(動きが激しい為に、残像となっています)


エチゴヤさんでは、展示用の実機が用意されていますので、お近くの方は是非一度その動きを確認してみて下さい。

こちらの商品に関するお問い合わせは、下記エチゴヤさんの各店にてお求め下さい。

Gun&Hobby ECHIGOYA
http://echigoya.co.jp/tokyo/
[東京店]
住所:東京都千代田区外神田3-8-9
電話:03-5289-7009

[新宿店]
住所:東京都新宿区百人町1-24-4
電話:03-5348-7087
営業時間:11:00~22:00 日曜及び連休最終日のみ11:00~21:00
年中無休

[東京店]

地図はこちら

[新宿店]

地図はこちら

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
完全自作のエアソフト用エクソスケルトンがスゴい!
ロシアの現用ハンドガン「MP443」のガスブロモデルのプロトタイプを台湾Bear Paw Productionが公開
E&Lエアソフトが公用向けにペイント弾バージョンの『QBZ-95』自動小銃をリリース
田村装備開発の大阪出張「戦闘特別訓練」座学取材レポート
「サーマルドリフト(温度変化)」でホロサイトが浮かび上がるEOTechの『サーモクロミック・マグカップ』
リーボックが2019年度新製品のタクティカル・フットウェアを発表
 完全自作のエアソフト用エクソスケルトンがスゴい! (2018-12-10 18:27)
 ロシアの現用ハンドガン「MP443」のガスブロモデルのプロトタイプを台湾Bear Paw Productionが公開 (2018-12-07 14:14)
 E&Lエアソフトが公用向けにペイント弾バージョンの『QBZ-95』自動小銃をリリース (2018-12-07 11:55)
 田村装備開発の大阪出張「戦闘特別訓練」座学取材レポート (2018-12-06 12:39)
 「サーマルドリフト(温度変化)」でホロサイトが浮かび上がるEOTechの『サーモクロミック・マグカップ』 (2018-12-05 18:24)
 リーボックが2019年度新製品のタクティカル・フットウェアを発表 (2018-12-04 15:03)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop