VFC FN SCAR Heavy

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
The US Special Operations Command (US SOCOM)が2003年に特殊部隊用の戦闘突撃銃を調達の為、ベルギーFNが開発したSCAR(Special operations forces Combat Assault Rifle)。


台湾VFCではSCAR Light Cal. 5.56mm x 45を、昨年10月に全世界の市場へいち早く投入し、話題を独占しました。
VFC SCAR-L 特集


今回の台湾VFC訪問時においては、既にVFCのホームページにも掲載がありますように、SCAR-Hのご紹介を頂きました。
この「SCAR」は、5.56mm弾を使用するSCARを「Light」とするのに対して、今回の「SCAR-H」は7.62mm弾を使用する「Heavy」モデル。1枚目の写真にあるマガジン形状(大きさ)の違いに注目です。


前回のSCAR Light Cal. 5.56mm x 45ではサプレッサーが他社メーカーからの別売アイテムとなっていましたが、今回はVFCからSCAR-H Cal. 7.62mm x 51専用のものが出るようです。


VegaForceCompany - NO COMPROMISE ? GET VFC !


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
大阪泉南郡岬町に西日本最大級の市街地戦を主体とした複合フィールドが11月上旬プレオープン
ガンショップFIRST主催、最後の『SVG Unlimited』が開催
【PR】Dress&Gun和歌山松江店&併設室内フィールド「シューティングスタジアム」がオープン!
独ソ戦リエナクトメント「オストフロント1944~グナイゼナウラインの攻防」が12/22・23に開催
「弾薬箱(アモ缶)」を模した電動BB弾ローダー『エレクトリック・スピードローダー』
スリングの巻き取り収納機能が付いたWMD GunsのAR-15用アイデア商品『SlingStock』
 大阪泉南郡岬町に西日本最大級の市街地戦を主体とした複合フィールドが11月上旬プレオープン (2018-10-19 19:09)
 ガンショップFIRST主催、最後の『SVG Unlimited』が開催 (2018-10-18 18:37)
 【PR】Dress&Gun和歌山松江店&併設室内フィールド「シューティングスタジアム」がオープン! (2018-10-18 11:51)
 独ソ戦リエナクトメント「オストフロント1944~グナイゼナウラインの攻防」が12/22・23に開催 (2018-10-15 13:18)
 「弾薬箱(アモ缶)」を模した電動BB弾ローダー『エレクトリック・スピードローダー』 (2018-10-12 12:52)
 スリングの巻き取り収納機能が付いたWMD GunsのAR-15用アイデア商品『SlingStock』 (2018-10-10 12:39)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop