NEWS

航空支配戦闘機 F-22の魅力が詰まった映像が公開に

海外軍事 Comments(0)
航空支配戦闘機 F-22の魅力が詰まった映像が公開に
数ある乗り物の中でも、開発に高度な技術が要求される航空機。とりわけ、科学技術の粋を結集して作られる戦闘機は、人間で例えると「アスリート」。鍛え上げられた筋肉にも似た美しさを持ち、多くの人が魅了されてきた。中でも「最強の戦闘機」として呼び声の高い "第5世代" ステルス戦闘機 F-22 は、"Air Dominance" =「航空支配」戦闘機と呼ばれ、実戦においては先陣を切って出撃し、敵の航空脅威を排除する役割が求められる。
Lockeed Martin社 公式 YouTubeチャンネルでは、そんな F-22 の "Air Dominance" にスポットライトを当てた 2分のプロモーション映像を公開。

敵レーダーに対して「小鳥の大きさ程度しか反応しない」と言われる高いステルス性をはじめ、優れた運動性能、最新センサーによる探知能力、情報ネットワークを活用した作戦展開能力の高さなどなど、様々な側面で従来の他の戦闘機を凌駕する高い能力を持つ F-22 の魅力を感じ取れる内容となっている。


同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
アメリカ海兵隊 対中国戦略の一環として戦車部隊の廃止を計画
アメリカ陸軍 M4カービンのアップデート計画に約5億円の予算を想定
アメリカ陸軍 退役医療技術者にCOVID-19対策支援への参加を呼びかけ
『デンジャー・クロース 極限着弾』ムビチケプレゼント
米軍次世代分隊火器の調達予算とスケジュールが公開 約14万5千丁を5年で取得予定
インド軍 イスラエルIWI社からネゲヴ軽機関銃約1万6千丁を購入する契約を締結
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 アメリカ海兵隊 対中国戦略の一環として戦車部隊の廃止を計画 (2020-04-01 21:30)
 アメリカ陸軍 M4カービンのアップデート計画に約5億円の予算を想定 (2020-03-31 21:49)
 アメリカ陸軍 退役医療技術者にCOVID-19対策支援への参加を呼びかけ (2020-03-30 18:22)
 『デンジャー・クロース 極限着弾』ムビチケプレゼント (2020-03-30 15:41)
 米軍次世代分隊火器の調達予算とスケジュールが公開 約14万5千丁を5年で取得予定 (2020-03-25 21:08)
 インド軍 イスラエルIWI社からネゲヴ軽機関銃約1万6千丁を購入する契約を締結 (2020-03-24 18:13)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop