NEWS

仏CMN、Interceptor DV15 RWS 30

海外軍事 Comments(0)


仏の造船企業、CMN (Constructions Mecaniques de Normandie) は、同社 Interceptor 高速邀撃艦艇ファミリー最新 "Interceptor DV15 RWS 30" の映像を YouTube チャンネルに公開した。

海からの不法入国や密輸の取り締まり、沿岸警備やその他 特殊任務での活用を見込んでいる。

洋上での最高速度は、50ノット (92.6km/h) オーバー、AH-64 攻撃ヘリにも搭載されている "ATK M230 LF (Link Fed) " 30mm 機関砲 で武装。米海軍特殊部隊 SEALs の次期高速艦艇か、とする記事も海外で散見される。

CMN Naval
Navy Recognition 2012/04/03
Tactical Life 2012/04/05


同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
女性兵士が初めて「グリーンベレー」選抜テストの第1段階を突破し「Qコース」に進出
米陸軍特殊部隊が「Qコース」の期間大幅短縮など選抜過程を見直す動き
ベルギー軍が2020年前半までに『女性だけの特殊部隊』創設を計画
米海兵隊の次世代個人携行用浄水システム『IWPS II』
カナダ軍が国産迷彩『CADPAT』から米国『MultiCam』への切り替えを検討。識者は血税の無駄遣いと反論
ノルウェー警察が一部機関の標準サービスピストルに『SIG P320 X』シリーズを採用
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 女性兵士が初めて「グリーンベレー」選抜テストの第1段階を突破し「Qコース」に進出 (2018-11-20 16:57)
 米陸軍特殊部隊が「Qコース」の期間大幅短縮など選抜過程を見直す動き (2018-11-20 16:44)
 ベルギー軍が2020年前半までに『女性だけの特殊部隊』創設を計画 (2018-11-19 17:14)
 米海兵隊の次世代個人携行用浄水システム『IWPS II』 (2018-11-15 12:50)
 カナダ軍が国産迷彩『CADPAT』から米国『MultiCam』への切り替えを検討。識者は血税の無駄遣いと反論 (2018-11-13 13:50)
 ノルウェー警察が一部機関の標準サービスピストルに『SIG P320 X』シリーズを採用 (2018-11-12 15:42)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop