NEWS

カナダ軍特殊部隊、マリの地に降り立つ

海外軍事 Comments(0)
カナダ軍特殊部隊、マリの地に降り立つカナダ CBC ニュースによると、カナダ軍の特殊部隊がマリ共和国の問題を抱える西アフリカの地に降り立つとのこと。Mali の首都 Bamako にある大使館などカナダの国有資産を保護することが目的としている。Stephen Harper 加首相は庶民院 (House of Commons) で、マリ軍の如何なる戦闘任務や、部隊の訓練にも加わらないことを強調している。

CBC News 2013/01/28
Photo : Sgt. Matthew McGregor / Canadian Forces Combat Camera via CTV News
A Canadian Forces traffic technician uses a chain to secure a French military light armored vehicle inside a Canadian Forces CC-177 Globemaster III aircraft on Jan. 27, 2013. Image is for illustration purposes only. Text and photo are not directly related.

過去の「マリ共和国 特殊部隊派遣」関連記事:
ノルウェー、マリの仏軍支援で特殊部隊などの派遣を検討
アルジェリアの人質事件、米軍 CIF がスタンバイ
ポスト・アフガン、2013年米軍マリでの対テロ軍事作戦を準備


同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
ドイツ陸軍が7.62mmNATO口径の短距離向けセミオート狙撃銃の公募開始
アメリカ海兵隊 対中国戦略の一環として戦車部隊の廃止を計画
アメリカ陸軍 M4カービンのアップデート計画に約5億円の予算を想定
アメリカ陸軍 退役医療技術者にCOVID-19対策支援への参加を呼びかけ
『デンジャー・クロース 極限着弾』ムビチケプレゼント
米軍次世代分隊火器の調達予算とスケジュールが公開 約14万5千丁を5年で取得予定
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 ドイツ陸軍が7.62mmNATO口径の短距離向けセミオート狙撃銃の公募開始 (2020-04-03 19:15)
 アメリカ海兵隊 対中国戦略の一環として戦車部隊の廃止を計画 (2020-04-01 21:30)
 アメリカ陸軍 M4カービンのアップデート計画に約5億円の予算を想定 (2020-03-31 21:49)
 アメリカ陸軍 退役医療技術者にCOVID-19対策支援への参加を呼びかけ (2020-03-30 18:22)
 『デンジャー・クロース 極限着弾』ムビチケプレゼント (2020-03-30 15:41)
 米軍次世代分隊火器の調達予算とスケジュールが公開 約14万5千丁を5年で取得予定 (2020-03-25 21:08)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop