殺人犯と膠着する SWAT 隊員のオプティクスが注目に

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
銃撃事件の犯人と膠着状態にあった SWAT チームの隊員が、小銃に搭載するオプティクスを前後反対に装着させるミステイクをし、ネット上で話題になった。事の発端になった事件は、ニューヨーク北部の Herkimer (ハーキマー) などで 4 人が死亡、2 人が重体となる連続銃撃事件の発生で、警察は Kurt Myers (カート・マイヤーズ) 容疑者の犯行と特定。付近の建物に立てこもっていた容疑者との睨みあいを続けた。その際の様子を報道した WKTV のレポートで、犯人との膠着状態にあった際の一枚の写真が掲載された。そこにはオプティクスを前後反対に装着させている隊員の姿がはっきりと写った。映画「ティアーズ・オブ・ザ・サン」を彷彿させる前後逆に装着されたオプティクスは、すぐさまネットマニアの目を引き付けた。事件の結末は、20 名近い武装隊員が建物へ突入し、犯人は射殺された。この時、FBI の警察犬 "K-9" 1 頭が死亡したものの、突入要員に犠牲は無かったとのこと。

WKT 2013/03/14
military Reddit 2013/03/15


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
東京サバゲパークのオープン5周年を記念したスペシャルイベントが開催
グロック社の新スポークスマンに俳優の『チャック・ノリス』氏(79歳)が就任
装備好きサバイバルゲーム祭典「ギアフェス東北」が今年も開催
フランスのサイバーガン社が、米国のエアソフト販売最大手『Evike.com』と専売契約を発表
【PR】「コンバットゾーン京都」の直営新フィールド、『コンバットゾーンシエラ』が滋賀県大津市にオープン
ロシアのNPOが「CP2M(SR2M)」電動ガンをリリース予定。仕様の詳細が映像で明らかに
 東京サバゲパークのオープン5周年を記念したスペシャルイベントが開催 (2019-04-22 12:28)
 グロック社の新スポークスマンに俳優の『チャック・ノリス』氏(79歳)が就任 (2019-04-12 17:26)
 装備好きサバイバルゲーム祭典「ギアフェス東北」が今年も開催 (2019-04-05 18:22)
 フランスのサイバーガン社が、米国のエアソフト販売最大手『Evike.com』と専売契約を発表 (2019-04-05 18:02)
 【PR】「コンバットゾーン京都」の直営新フィールド、『コンバットゾーンシエラ』が滋賀県大津市にオープン (2019-04-02 19:23)
 ロシアのNPOが「CP2M(SR2M)」電動ガンをリリース予定。仕様の詳細が映像で明らかに (2019-03-22 10:08)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop