1/4 公開「ネイビーシールズ:チーム6」劇場限定入場者プレゼント

映画・テレビ Comments(0)
アカデミー賞受賞「ハート・ロッカー」の製作陣が、米軍最精鋭部隊、ST6 (Seals Team 6, a.k.a. DevGru) による Osama bin Laden 急襲計画「ジェロニモ作戦」を描く。 1/4 に「ネイビーシールズ:チーム6」の公開初日を迎えるシネマート新宿では、劇場限定の入場者プレゼントが決定となった。プレゼント対象アイテムに関する詳細は以下の通りとなっている。
<劇場限定入場者プレゼント>
1/4 公開「ネイビーシールズ:チーム6」劇場限定入場者プレゼント
死と隣り合わせの戦場へ向かう兵士たちの必需品!
『ネイビーシールズ:チーム6』特製「ドッグタグステッカー」
※数に限りがあるため、終了の際はご了承ください。

<INTRODUCTION>
国を懸け、執念に燃えるCIAが緻密に計画したのは、アメリカ最大の敵オサマ・ビンラディンを殺害した<ジェロニモ作戦>。史上最も衝撃的なこの作戦を見事成功させたのが、“チーム6”=アメリカ海軍ネイビーシールズの精鋭のみで結成された対テロ特殊部隊DEVGRU(デブグルー)である。強さを極めた男たちはいかにして“悪魔”をとらえたのか―。アカデミー賞®受賞『ハート・ロッカー』の製作陣が放つ、世界を救ったエリート集団の衝撃の実話!
「ネイビーシールズ:チーム6」は、
2014年1月4日(土)シネマート新宿にて公開!!
2014年1月22日(水)プレミアムVOD配信開始!!
「ネイビーシールズ:チーム6」公式サイト:
http://teamsix.gaga.ne.jp/
監督:ジョン・ストックウェル 『ブルークラッシュ』 脚本:ケンドール・ランプキン
製作:ニコラス・シャルティエ 『ハート・ロッカー』
出演:カム・ジガンデイ 『バーレスク』、フレディ・ロドリゲス 『プラネット・テラー in グラインドハウス』、アルヴィン・“イグジビット”・ジョイナー 『X-ファイル:真実を求めて』、キャスリーン・ロバートソン 『最‘新’絶叫計画』、ロバート・ネッパー 『トランスポーター3 アンリミテッド』、ウィリアム・フィクトナー 『ダークナイト』
配給・宣伝: ギャガ(株)

© 2012 Geronimo Nevada, LLC. All Rights Reserved.


同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事画像
ブルース・ウィリス&マイケル・チクリス共演、映画『10 Minutes Gone』
アフガン駐留米兵による民間人殺害事件を描く戦争スリラー映画『The Kill Team』
2020年公開の映画『TOP GUN MARVERICK』のトレイラーをマニア的に考察!
ジョン・ウィックのガンアクションの視覚・音響効果をより迫力が出るように付け直すとこうなる
米国の軍事法務ドラマ「The Code」の続編製作が中止に。実際と異なる描写が視聴者離れの一因か
フランスGIGNと外人部隊によるジブチのバスジャック救出作戦を題材とした映画『15ミニッツ・ウォー』
同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事
 ブルース・ウィリス&マイケル・チクリス共演、映画『10 Minutes Gone』 (2019-08-21 11:31)
 アフガン駐留米兵による民間人殺害事件を描く戦争スリラー映画『The Kill Team』 (2019-08-19 10:13)
 2020年公開の映画『TOP GUN MARVERICK』のトレイラーをマニア的に考察! (2019-08-09 12:05)
 ジョン・ウィックのガンアクションの視覚・音響効果をより迫力が出るように付け直すとこうなる (2019-08-07 18:46)
 米国の軍事法務ドラマ「The Code」の続編製作が中止に。実際と異なる描写が視聴者離れの一因か (2019-07-30 13:32)
 フランスGIGNと外人部隊によるジブチのバスジャック救出作戦を題材とした映画『15ミニッツ・ウォー』 (2019-07-26 14:44)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop