ギリースーツを身に纏ったエアソフト スナイパーによるサバゲー プレイ映像

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
ギリースーツを身に纏ったエアソフト スナイパーによるサバゲー プレイ映像
草木に紛れて一瞬のチャンスをモノにする、エアソフトを使ったスナイパーの醍醐味を表す映像が公開中。ギリースーツ (ghillie suit) を身に纏い、周囲の植生とピッタリにマッチさせて緑の深い場所で息を潜めれば、ほんの僅かの距離でもその姿を見失ってしまう。日本のサバイバルゲームシーンでは、2007 年 2 月に本施行となった改正銃刀法の関係で、パワーソースの違いによるゲームレギュレーションの差別化が難しくなっている。その為、ボルトアクション式やセミオート式のエアソフトライフルによる優位性を打ち出し難い環境にあるが、「隠れることの楽しみ」や「発見されないことへのこだわり」が、遠距離射撃以外でスナイパーの役割を担うプレイヤーにとっての大きな楽しみになる。

AirsoftUtah 2014/06/25


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
東京サバゲパークのオープン5周年を記念したスペシャルイベントが開催
グロック社の新スポークスマンに俳優の『チャック・ノリス』氏(79歳)が就任
装備好きサバイバルゲーム祭典「ギアフェス東北」が今年も開催
フランスのサイバーガン社が、米国のエアソフト販売最大手『Evike.com』と専売契約を発表
【PR】「コンバットゾーン京都」の直営新フィールド、『コンバットゾーンシエラ』が滋賀県大津市にオープン
ロシアのNPOが「CP2M(SR2M)」電動ガンをリリース予定。仕様の詳細が映像で明らかに
 東京サバゲパークのオープン5周年を記念したスペシャルイベントが開催 (2019-04-22 12:28)
 グロック社の新スポークスマンに俳優の『チャック・ノリス』氏(79歳)が就任 (2019-04-12 17:26)
 装備好きサバイバルゲーム祭典「ギアフェス東北」が今年も開催 (2019-04-05 18:22)
 フランスのサイバーガン社が、米国のエアソフト販売最大手『Evike.com』と専売契約を発表 (2019-04-05 18:02)
 【PR】「コンバットゾーン京都」の直営新フィールド、『コンバットゾーンシエラ』が滋賀県大津市にオープン (2019-04-02 19:23)
 ロシアのNPOが「CP2M(SR2M)」電動ガンをリリース予定。仕様の詳細が映像で明らかに (2019-03-22 10:08)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop