アシェット、ノースロップ・グラマン公認「F-14 トムキャット」パートワークマガジン 1/21 発売

ミリタリー模型・フィギュア Comments(0)
TV CM でもお馴染みのアシェットから、名機「F-14 トムキャット」を題材としたパートワークマガジンが1月21日に全国の書店で発売される。
全長 597 ㎜、1/32 スケールの F-14 トムキャットは、製造メーカーであるノースロップ・グラマン公認となっており、毎号ついてくる金属パーツにより組み立てることができる。金属パーツならではの重厚感と赤外線コントローラで操作する可動パーツや、迫力の光と音のエフェクトなどのギミックが搭載されている。

また、付属のマガジンでは、同機の開発秘話やテクノロジー、知られざるエピソードに触れたコンテンツが収録されており、読み物としてもファン必見の内容となっている。

定期購読の申し込み者には、映画「トップガン」DVD や、F-14 トムキャットエアショーの DVD、さらに今回のコレクションでしか手に入らない本誌特製 F-14 スペックが表記された金属製銘板のプレゼントがある。
アシェット「F-14 トムキャット」公式サイト
http://www.f14tomcat.jp
アシェット・コレクションズ・ジャパン株式会社は、2015年1月8日より、アメリカのF-14製造メーカーであるノースロップ・グラマン公認の『F-14 Tomcat』を創刊、先行予約を開始致しました。

全国書店では、2015年1月21日に販売を開始致します。
http://www.f14tomcat.jp

■ F-14 Tomcatとは
1960年代末よりグラマン社が開発、73年にアメリカ海軍の空母艦隊防空戦闘機として配備された。強力な長射程ミサイルと高度なレーダーシステムを搭載、可変翼を操り大空を翔る姿はハリウッド映画にもなり、雄のドラ猫を意味するトムキャットの愛称とともに親しまれました。2006年、惜しまれながら全機退役したのちも、航空史に残る傑作機として多くのファンを魅了し続けています。本シリーズで製作するモデルは、幾たびかの換装を経て最先鋭の装備とタフな迎撃能力を鍛え上げた最強のトムキャットです。

本コレクションで、は、F-14製造メーカーのノースロップ・グラマン公認の1/32スケール、全長597mmの迫力のダイキャストモデルが完成します。

諸元:全長597mm、全高156mm、最大幅625mm

金属パーツならではの重厚感と楽しいギミックが満載!完成モデルを動画で公開中です。

赤外線コントローラで操作する可動パーツ&光と音のエフェクトの大迫力。コックピットや主翼だけでなく、サウンドやライトも再現したこだわりのギミックです。

■戦闘機ファンも必見の情報が満載のマガジン
付属のマガジンでは、F-14 トムキャットの開発秘話やテクノロジー、知られざるエピソードを専門家が監修・執筆、貴重な実機画像やイラストをふんだんに使い紹介している、ファン必見のマガジンです。

■定期購読をお申し込みの方には、ハリウッド映画「トップガン」のDVD、F-14 トムキャットエアショーのDVD、さらには今回のコレクションでしか手に入らない本誌特製F-14スペックが表記された金属製銘板をプレゼント致します。

■本書概要
タイトル:F-14 Tomcat
発売日:2015年1月21日(水)※地域によって発売日は異なります
※インターネットでの予約販売開始中 http://www.f14tomcat.jp
価格:創刊号特別価格 本体277円+税 ※2号以降は、本体1,657円+税
雑誌コード:30961-2/4
JAN:4910309610250
全国の書店・商品ウェブサイトで発売

■商品に関するお問い合わせ
アシェット・コレクションズ・ジャパン㈱お客様サービスセンター 0120-073-661


同じカテゴリー(ミリタリー模型・フィギュア)の記事画像
電動ガンのメカボックスを搭載するA-10攻撃機のハンドメイドラジコン
第58回全日本模型ホビーショー 東京マルイ+その他ブースの詳細レポート
一家に一台? 「The Real Life Guys」によるホームメイド戦車のススメ
ホットトイズ1/6スケールフィギュアに『ジョン・ウィック:チャプター2』が追加
『コスモ ドラグーン(戦士の銃)』水鉄砲がワンダーフェスティバル2018夏で限定先行発売
ベラルーシが対戦車ロケットランチャーで武装するクワッドコプターを展示
同じカテゴリー(ミリタリー模型・フィギュア)の記事
 電動ガンのメカボックスを搭載するA-10攻撃機のハンドメイドラジコン (2018-10-25 13:30)
 第58回全日本模型ホビーショー 東京マルイ+その他ブースの詳細レポート (2018-10-01 16:05)
 一家に一台? 「The Real Life Guys」によるホームメイド戦車のススメ (2018-09-07 17:42)
 ホットトイズ1/6スケールフィギュアに『ジョン・ウィック:チャプター2』が追加 (2018-08-29 19:47)
 『コスモ ドラグーン(戦士の銃)』水鉄砲がワンダーフェスティバル2018夏で限定先行発売 (2018-07-26 12:07)
 ベラルーシが対戦車ロケットランチャーで武装するクワッドコプターを展示 (2018-06-08 13:50)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop