ショットガンの装弾数を飛躍的に増加できるロータリー・チューブマガジンシステム「XRAILS」

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
ショットガンの装弾数を飛躍的に増加できるロータリー・チューブマガジンシステム「XRAILS」
近年アメリカで注目を浴びている3Gun競技ではしばしばショットガンの装弾数を大きく超えるターゲットが設置されるため、素早いリロードのためのテクニックやグッズが日々考案・公開されている。Roth Concept Innovations社の「XRAILS」は、通常のショットガンのチューブマガジンを4本束ね、回転させることで22発という大量の装弾数を確保した。
※本稿は海外実銃に関する話題を掲載しています。

3Gun向けのカスタムチューブマガジンは非常に長くなってしまうのが欠点だが「XRAILS」では長さに変化がないので、銃を左右に振る際に障害になりにくい。全体はファイバー強化樹脂で構成され重量の増加を最小限に防いでいる。画像のものはベネリ・M2に装着されているが、レミントン社、モスバーグ社などメジャーメーカーに対応したものが用意されている。長短2つのサイズが選べ、価格はそれぞれ699ドル(約8万4千円)/649ドル(約7万8千円)。

Source: XRAIL Benelli M2 - RECOIL
Text: Chaka (@dna_chaka) - FM201503
Chaka (@dna_chaka)
世界の様々な出来事を追いかけるニュースサイト「Daily News Agency」の編集長。


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
「SIG P320 / M17」ピストル専用に設計、拡張性を高めた新型コンバージョンキット『FLUX MP17』
「FN F2000は世界最低で最も愛すべき自動小銃」著名YouTubeレビュアーが語る
韓国エアソフトメーカー「GBLS」が2020年新モデル『AKシリーズ』を発表
Strike Industries製グロック19用の軽量カスタムスライド「ARK」が新発売
頭部をクールダウン。SRUがサバゲー向けアイデア商品『エアフローシステム』を開発中
『バイオハザード RE:2』レオン・S・ケネディのシリアルNo.入り公式パーソナルボディアーマーが発売
 「SIG P320 / M17」ピストル専用に設計、拡張性を高めた新型コンバージョンキット『FLUX MP17』 (2019-09-12 18:11)
 「FN F2000は世界最低で最も愛すべき自動小銃」著名YouTubeレビュアーが語る (2019-09-11 11:28)
 韓国エアソフトメーカー「GBLS」が2020年新モデル『AKシリーズ』を発表 (2019-09-09 19:15)
 Strike Industries製グロック19用の軽量カスタムスライド「ARK」が新発売 (2019-09-05 15:41)
 頭部をクールダウン。SRUがサバゲー向けアイデア商品『エアフローシステム』を開発中 (2019-08-29 13:28)
 『バイオハザード RE:2』レオン・S・ケネディのシリアルNo.入り公式パーソナルボディアーマーが発売 (2019-08-26 18:29)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop