NEWS

月刊アームズマガジン 2015 年 10 月号が発売

専門誌 Comments(0)
月刊アームズマガジン 2015 年 10 月号が発売
総力特集:究極のM4カービン
~THE ULTIMATE M4 CARBINE CUSTOM~

リアリティや実射性能などを極限まで追求したハイエンドなM4カービンカスタムが、装備やゲームスタイルにこだわるサバイバルゲーマーの間でにわかに人気を集めている。

今回の総力特集は「究極のM4カービン」と題して、ハイエンドなM4カービンカスタムをピックアップ。最新の実銃カスタム、各社のハイエンドモデルの紹介、タイプ別ショップカスタム、そしてハイエンド電動ガンの代表格であるシステマのプロフェッショナルトレーニングウェポン(PTW)のカスタムを得意とするカスタムショップ3店によるタクトレ対決を実施。ワンランク上を目指したいサバイバルゲーマーに必見だ。

月刊アームズマガジン 2015 年 10 月号が発売月刊アームズマガジン 2015 年 10 月号が発売

月刊アームズマガジン2015年10月号
表紙:中村静香
933円+税
2015年8月27日発売
A4変型判

月刊アームズマガジン公式サイト:
http://hobbyjapan.co.jp/armsmagazine/


同じカテゴリー(専門誌)の記事画像
並木書房が「日本軍はこんな兵器で戦った—国産小火器の開発と用兵思想」を刊行
世界の戦車&軍用車を400輌以上紹介する『ザ・タンクブック 世界の戦車カタログ』が刊行
元陸上自衛隊1佐が描く『漫画クラウゼヴィッツと戦争論』
L.ネヴィル著/床井雅美監訳『欧州対テロ部隊─進化する戦術と最新装備』
『MP5サブマシンガン対テロ部隊最強の精密射撃マシン(The MP5: Osprey Weapon Series)』
「自衛隊の今がわかる本」出版記念トークショーが2/2(土)大阪ロフトプラスワンウエストで開催
同じカテゴリー(専門誌)の記事
 並木書房が「日本軍はこんな兵器で戦った—国産小火器の開発と用兵思想」を刊行 (2019-11-06 17:37)
 世界の戦車&軍用車を400輌以上紹介する『ザ・タンクブック 世界の戦車カタログ』が刊行 (2019-09-11 11:09)
 元陸上自衛隊1佐が描く『漫画クラウゼヴィッツと戦争論』 (2019-06-28 12:59)
 L.ネヴィル著/床井雅美監訳『欧州対テロ部隊─進化する戦術と最新装備』 (2019-04-09 14:54)
 『MP5サブマシンガン対テロ部隊最強の精密射撃マシン(The MP5: Osprey Weapon Series)』 (2019-02-01 12:48)
 「自衛隊の今がわかる本」出版記念トークショーが2/2(土)大阪ロフトプラスワンウエストで開催 (2019-01-25 12:51)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop