BB 弾を最速装填。オーディン・イノベーションからスピードローダー「M12 サイドワインダー」が発売

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
エアソフトを使ったアクティヴィティシーンで、BB 弾をマガジンにロードする作業は面倒なもの。出来る限り素早く・確実に済ませたいところだ。

そんな多くのユーザーの声に応えた製品が、海外マーケットで発売される。

関連記事:
エアソフト用スタンダード M4 マガジンに対応、ポンプアクション式のスピードローダー
オーディン・イノベーション (Odin Innovations) から発売される「M12 サイドワインダー (Sidewinder) 」は、エアソフトプレイヤーによるプレイヤーの為に開発されたスピードローダー。

本体のサイドにあるクランクを手動で回転させることにより BB 弾がマガジンに装填されていく。1 回転当たり 12 発の BB 弾がロードされ、僅か数秒でフルロードとなる。

最大容量は 1,600 発。システマ製トレポン (PTW) を含めた、様々なメーカーから発売されている多くの M4 系マガジンに対応。エアソフト本体購入時に付属するチューブローダーや、別売されている親指でノックする方式と比べて劇的なスピードアップを図ることが可能となる。また、ロード時に発生しがちな無駄弾を無くすことも利点に挙げられる。

M12 サイドワインダーの外観は、M4 / M16 用のダブルマグポーチにスッポリと収まる大きさとなっているので、装備品に収容してゲーム中に携行することもできる。

海外では 2 月よりプレオーダー開始となっており、60 ~ 65 ドル (=約 6,800 ~ 7,400 円) で売価設定がなされている。

Odin Innovations M12 Sidewinder / ZShot

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
大阪泉南郡岬町に西日本最大級の市街地戦を主体とした複合フィールドが11月上旬プレオープン
ガンショップFIRST主催、最後の『SVG Unlimited』が開催
【PR】Dress&Gun和歌山松江店&併設室内フィールド「シューティングスタジアム」がオープン!
独ソ戦リエナクトメント「オストフロント1944~グナイゼナウラインの攻防」が12/22・23に開催
「弾薬箱(アモ缶)」を模した電動BB弾ローダー『エレクトリック・スピードローダー』
スリングの巻き取り収納機能が付いたWMD GunsのAR-15用アイデア商品『SlingStock』
 大阪泉南郡岬町に西日本最大級の市街地戦を主体とした複合フィールドが11月上旬プレオープン (2018-10-19 19:09)
 ガンショップFIRST主催、最後の『SVG Unlimited』が開催 (2018-10-18 18:37)
 【PR】Dress&Gun和歌山松江店&併設室内フィールド「シューティングスタジアム」がオープン! (2018-10-18 11:51)
 独ソ戦リエナクトメント「オストフロント1944~グナイゼナウラインの攻防」が12/22・23に開催 (2018-10-15 13:18)
 「弾薬箱(アモ缶)」を模した電動BB弾ローダー『エレクトリック・スピードローダー』 (2018-10-12 12:52)
 スリングの巻き取り収納機能が付いたWMD GunsのAR-15用アイデア商品『SlingStock』 (2018-10-10 12:39)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop