「ギアログ」の地方都市版での新たな試み、「ギアログ東北 VS 広島」同日開催を発表

イベント開催情報 Comments(0)
昨年 11 月にファイナルを飾った「ギアログ」が、地方都市を舞台としたスピンオフ企画「ギアログ東北 v.s. 広島」を発表した。

ギアログは、ここ数年盛り上がりをみせている「サバイバルゲーム」の中で、ミリタリールックのコスプレ要素を追求しつつも、ゲーム性溢れる要素が盛り込まれ、開催の回を重ねる毎に人気を博したゲームシリーズ。

「装備好きの、装備好きによる、装備好きのためのゲーム会」を合言葉としたギアログでは、昨年末にその名を冠した暖簾貸しイベント「ギアログ広島」がおこなわれている。今回の発表では広島に加えて、「東北」の名が新たに刻まれ「同日開催」でおこなうとしている。

これまでにもミリタリーファンを唸らせる様々な新要素をサバイバルゲームに投入してきたギアログ。今回の 2 拠点同日開催においても、あっと驚く新たなバトル要素の投入にも期待が集まる。
ギアログ東北VS広島
日付:2016 年 5 月 29日 (日)
協力:コンバットマガジン/ミリタリーブログ
企画協力:MMR-Z(代表:東京装備BAKA)

「装備好きの、装備好きによる、装備好きのためのゲーム会」それがギアログのコンセプト。
一般にサバイバルゲームが流行している昨今、「装備好き・軍装好き」がゆえに定例会に遊びに行き辛い・・・
そんな方々を対象にギアログは、現用装備をこよなく愛する参加者が同じ条件の下、装備披露やゲームを楽しめる場所を提供したい思いで、ミリタリーブログで活動している装備好きミリブロガーを中心に企画。既存のコミュニティーに入り難い、お一人様も「同志」ができるようなゲーム会を目指している。

人気ブログ「愉快全快エアガン日記」でおなじみの全快娘氏などギアログ企画を担ったMMR-Zメンバーは、初めてギアログが開催される東北(宮城)に参戦予定。がんばれ!東北!

いっぽう過去2回開催で盛りあがりを見せた「ギアログ広島」は、今回インドアフィールドを離れ、より大きなフィールドでの開催となる。
開催場所、詳細な企画内容などは情報が入り次第、追って報告したい。北と南どちらが盛り上がるのか、今から楽しみだ。


同じカテゴリー(イベント開催情報)の記事画像
第88回『ビクトリーショー』が開催
キャンプ&ミリタリー融合イベント、第1回『ミリキャン』が開催
ガンショップFIRST主催、最後の『SVG Unlimited』が開催
独ソ戦リエナクトメント「オストフロント1944~グナイゼナウラインの攻防」が12/22・23に開催
【PR】Dress&Gunが和歌山市松江に「インドアフィールド」併設新店舗をオープン。10/13・14に物販イベント実施
【PR】大自然に囲まれたゲレンデが2日間に渡って戦場に!ハチ高原観光協会主催サバゲーが10/20・21に開催
同じカテゴリー(イベント開催情報)の記事
 第88回『ビクトリーショー』が開催 (2018-11-05 18:39)
 キャンプ&ミリタリー融合イベント、第1回『ミリキャン』が開催 (2018-10-31 16:55)
 ガンショップFIRST主催、最後の『SVG Unlimited』が開催 (2018-10-18 18:37)
 独ソ戦リエナクトメント「オストフロント1944~グナイゼナウラインの攻防」が12/22・23に開催 (2018-10-15 13:18)
 【PR】Dress&Gunが和歌山市松江に「インドアフィールド」併設新店舗をオープン。10/13・14に物販イベント実施 (2018-10-05 19:34)
 【PR】大自然に囲まれたゲレンデが2日間に渡って戦場に!ハチ高原観光協会主催サバゲーが10/20・21に開催 (2018-10-04 10:43)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop