【海外エアガン】ASGからAccuracy Internationalの「AW.308」が正規ライセンス品で登場

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)

Image: ASG gas operated AW.308 sniper rifle
ASG(Action Sport Games)といえば「Scorpion EVO3」の電動ガンで知られているデンマークのエアガンメーカー。そのASGが新製品として、Accuracy International(アキュラシー・インターナショナル)の「AW.308」を発表しました。
AW.308と聞いてもピンとこないかもしれませんが、L96A1といえば「あぁ、アレね」と思い浮かぶかもしれません。同社のラインナップにはエアコッキングライフルとして既にあったのですが、この度の新製品はガスガンとなります。

AI 社については下記リンクより参照ください。
シリア特殊部隊が英国 Accuracy International 製 AWM 狙撃銃を使用


Capture screen: via Action Sport Games (ASG)
製品リンク:http://www.actionsportgames.com/view-product-219.aspx?productid=18517@@SHOP1&backPageID=211

スペックは、長さ:1050mm、バレル長:448mm、装弾数:32発、初速:130m/s、重さ:2820gといったところ。ガスはボルトにダイレクトチャージ式となり、ショートストロークでなおかつ軽いコッキングが可能とのこと。
しかし、最大のポイントはアキュラシー・インターナショナルの正規ライセンスを獲得した「1/1スケールモデル」という点だと思われます。

海外製ガスガンということで日本への導入は難しいかもしれませんが、かなりリアルにモデルアップされているらしいので気になる人も多いのではないでしょうか。

Text: 乾宗一郎 - FM201611

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
2019年 Facebookはエアソフトガンコミュニティを破壊し尽くすかもしれない
台湾のRAPTORからロシア軍の『SV-98』狙撃銃がエアコッキングで登場
ARESがSHARPS BROS社の独占ライセンスを取得、電動ガンをリリース予定
ICSがトルコ製ポリマーピストル「SAR9」のガスブロモデルを発売
シグ社がMPXシリーズ最小コンパクト設計の『カッパーヘッド(Copperhead)』を発表
【PR】CO2のM45A1、BATON airsoft から2月発売
 2019年 Facebookはエアソフトガンコミュニティを破壊し尽くすかもしれない (2019-01-16 17:19)
 台湾のRAPTORからロシア軍の『SV-98』狙撃銃がエアコッキングで登場 (2019-01-16 13:29)
 ARESがSHARPS BROS社の独占ライセンスを取得、電動ガンをリリース予定 (2019-01-11 13:59)
 ICSがトルコ製ポリマーピストル「SAR9」のガスブロモデルを発売 (2019-01-11 13:49)
 シグ社がMPXシリーズ最小コンパクト設計の『カッパーヘッド(Copperhead)』を発表 (2019-01-08 16:09)
 【PR】CO2のM45A1、BATON airsoft から2月発売 (2019-01-07 09:00)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop