NEWS

月刊アームズマガジン 2017 年 3 月号 好評発売中

専門誌 Comments(0)
総力特集:Reserch on Airsoft Guns

エアガン大研究 2017、電動ガン編
電動ガンを愛するすべての人に送る
トイガンとサバゲを爆発的に普及させた電動ガンの実力に迫る!

1991年4月に生まれた東京マルイのFA-MAS 5.56-F1はパワーソースにバッテリーとモーターを使用するという、それまでのエアガンとはまったく異なるものだった。

当時パワーソースとして一般的だったガス、そしてエアコッキングのどちらにも属さない電動ガンの登場は、トイガン業界を大きく驚かせたのだ。その功績は大きく、電動ガンは現在でも国内外の数多くのメーカーが製造しており、その人気の高さは全く色あせていない。
そこで今回の特集では、次世代電動ガンの最新作「HK416 DELTA CUSTOM」の外観/実射レビューにはじまり、カテゴリー別の電動ガンラインアップ、メカニズムとその歴史、そして電動ガンやバッテリーの基礎知識をご紹介する。

さらに箱出しで優秀な性能を誇る東京マルイの次世代電動ガンと、今回特別に製作した海外製電動ガンフルカスタムを対決させた。果たして結果は!? この特集を読めば、電動ガンのすべてが分かるに違いない!!

月刊アームズマガジン 2017年3月号
1,111円(+税)
2017年1月27日発売
A4変型判

月刊アームズマガジン公式サイト:
http://hobbyjapan.co.jp/armsmagazine/


同じカテゴリー(専門誌)の記事画像
ブラックホークダウン「モガディシュの戦闘」から25年。新たな証言を基に執筆された書籍が発売
元陸自一佐・化学防護隊長が描く近未来。漫画『日米中激突! 南沙戦争』
専門誌「月刊アームズマガジン」のWEBマガジンサイトがオープン
野田力著『フランス外人部隊 その実体と兵士たちの横顔』 9/8出版
ソ連時代の特殊部隊員が綴る「AK-47」解説書籍が発売
同人誌「ミリタリーナレッジレポーツ」vol.21「ハンドガン/ライフル上達ドリル」
同じカテゴリー(専門誌)の記事
 ブラックホークダウン「モガディシュの戦闘」から25年。新たな証言を基に執筆された書籍が発売 (2018-11-01 17:16)
 元陸自一佐・化学防護隊長が描く近未来。漫画『日米中激突! 南沙戦争』 (2018-09-14 14:45)
 専門誌「月刊アームズマガジン」のWEBマガジンサイトがオープン (2018-08-27 19:50)
 野田力著『フランス外人部隊 その実体と兵士たちの横顔』 9/8出版 (2018-08-27 19:13)
 ソ連時代の特殊部隊員が綴る「AK-47」解説書籍が発売 (2018-08-09 14:14)
 同人誌「ミリタリーナレッジレポーツ」vol.21「ハンドガン/ライフル上達ドリル」 (2018-07-18 11:37)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop