グロック用コンバージョンキット「Hornet M25」がAvatar Universeより間もなく登場、プレオーダー開始

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
グロック用コンバージョンキット「Hornet M25」がAvatar Universeより間もなく登場、プレオーダー開始グロック用コンバージョンキット「Hornet M25」がAvatar Universeより間もなく登場、プレオーダー開始
Photo from Avatar Universe
フランスのエアソフトメーカーである「Avatar Universe」がオリジナルのグロック用のカービンコンバージョンキット「HORNET M-25」の開発を告知してしばらく経つが、ついにプレオーダーが開始された。

関連記事:
フランスのアバター・グレネードから東京マルイ/WE製グロック対応のコンバージョンキット『Hornet M25』が新発売

それに合わせて同社のfacebookページにて開発の進捗状況が公開されている。
グロック用コンバージョンキット「Hornet M25」がAvatar Universeより間もなく登場、プレオーダー開始
Photo from Avatar Universe
この「HORNET M-25 SKINZ KIT」はマイクロソフトのTPSゲーム『MASS EFFECT』に登場する銃器イメージしたコンバージョンキットだ。
グロック用コンバージョンキット「Hornet M25」がAvatar Universeより間もなく登場、プレオーダー開始
Photo from Avatar Universe
対応はVFC、WEおよび東京マルイのG17/G18C。
ガスブローバックでも電動ハンドガンでもGen3またはGen4フレームであれば基本的に対応できるという。
グロック用コンバージョンキット「Hornet M25」がAvatar Universeより間もなく登場、プレオーダー開始
Photo from Avatar Universe
ボディは丈夫なABS樹脂製でドロップインによるお手軽組み立てが特徴。
オプションとしてストックを装備したバージョンも用意される。

カラーは白(WHITE CERBERUS)と黒(BLACK OBSIDIAN)の2色が用意され価格は129ユーロ。
2019年8月中旬の出荷予定となっている。

Avatar Universe:https://avatar-grenade.com/
公式facebook:https://www.facebook.com/avatargrenade/

Text: 乾宗一郎 - FM201907

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
ウォールマート限定の子ども用ライドオン「電動戦車」が発売
世界最小設計の遠隔操作式BB地雷「アバターグレネード・リモートコア」
Knight's Armamentのライセンスを獲得した「SR25ECC」がVFCよりガスブローバックで登場
ARESエアソフトの電動ブローバック・スナイパーライフル「SL」新シリーズ
ベトナム戦争ヒストリカルゲームイベント「アホカリプスVNリユニオン2019」
【PR】1人で簡単に装着できるAVANTEのアイデア新製品『スマートマーカー』
 ウォールマート限定の子ども用ライドオン「電動戦車」が発売 (2019-07-17 17:25)
 世界最小設計の遠隔操作式BB地雷「アバターグレネード・リモートコア」 (2019-07-11 18:36)
 Knight's Armamentのライセンスを獲得した「SR25ECC」がVFCよりガスブローバックで登場 (2019-07-10 12:34)
 ARESエアソフトの電動ブローバック・スナイパーライフル「SL」新シリーズ (2019-07-05 11:13)
 ベトナム戦争ヒストリカルゲームイベント「アホカリプスVNリユニオン2019」 (2019-06-20 08:56)
 【PR】1人で簡単に装着できるAVANTEのアイデア新製品『スマートマーカー』 (2019-06-19 16:41)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop