台湾ボルト・エアソフト製 MB5 SWAT EBB は 11 月 17 日にリリース

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
台湾ボルト・エアソフト製 MB5 SWAT EBB は 11 月 17 日にリリース
Image: via BOLT Airsoft official FaceBook
台湾エアソフトメーカーのボルト・エアソフト (BOLT Airsoft) が、同社電動ブローバック (EBB: Electric Blow-Back) 機能搭載の MP5 型エアガン「MB5 SWAT EBB」の発売を示すポスター画像を公開した。
MB5 は、B4 シリーズ、BR-47 に続く「B.R.S.S. (Bolt Recoil Shock System) 」搭載の電動エアソフトで、同社は今年 2 月に、「世界で最もリコイルパワーが強い」とする自信に満ちたコメントを添え、そのプロトタイプを使った稼働映像を紹介している。

関連記事:
台湾エアソフトメーカー「Bolt Airsoft」が B.R.S.S.「MB5」のプロトタイプ作動テスト映像を公開

今回新たに投稿されたポスター画像には、「11 月 17 日リリース」が記載されており、発売がもう間も無くに近付いていることが示されている。なお、海外での情報となる為、日本国内での販売については関知していないことをご了承頂きたい。

MB5 SWAT EBB の主な特徴は以下の通り。

・スチール・スタンピング・ボディー
・ホップアップ調整
・ブローバック・ムーブメント・シミュレーション
・BRSS システム ON/OFF
・フロント配線
・200 連マガジン


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
ウォールマート限定の子ども用ライドオン「電動戦車」が発売
世界最小設計の遠隔操作式BB地雷「アバターグレネード・リモートコア」
Knight's Armamentのライセンスを獲得した「SR25ECC」がVFCよりガスブローバックで登場
グロック用コンバージョンキット「Hornet M25」がAvatar Universeより間もなく登場、プレオーダー開始
ARESエアソフトの電動ブローバック・スナイパーライフル「SL」新シリーズ
ベトナム戦争ヒストリカルゲームイベント「アホカリプスVNリユニオン2019」
 ウォールマート限定の子ども用ライドオン「電動戦車」が発売 (2019-07-17 17:25)
 世界最小設計の遠隔操作式BB地雷「アバターグレネード・リモートコア」 (2019-07-11 18:36)
 Knight's Armamentのライセンスを獲得した「SR25ECC」がVFCよりガスブローバックで登場 (2019-07-10 12:34)
 グロック用コンバージョンキット「Hornet M25」がAvatar Universeより間もなく登場、プレオーダー開始 (2019-07-09 09:47)
 ARESエアソフトの電動ブローバック・スナイパーライフル「SL」新シリーズ (2019-07-05 11:13)
 ベトナム戦争ヒストリカルゲームイベント「アホカリプスVNリユニオン2019」 (2019-06-20 08:56)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop