「バイオハザード」Umbrella特殊部隊仕様のハンクモデル・タクティカルベストが発売

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 ビデオゲーム Comments(0)
「バイオハザード」のハンクが所属する、Umbrella特殊部隊「U.S.S.(Umbrella Security Service)」からの支給品設定となるタクティカルベストが、2018年1月25日に発売される。

ポーチなどの細部は『バイオハザード リべレーションズ アンベールドエディション』時のハンク装備を再現。留め具等はミリタリー現用パーツを使用し、高い耐久性を保持。これを装備すれば、「死神」の異名を持つハンクになりきってサバイバルゲームを楽しむことができるぞ。
前面の二つのマガジンポーチ、「HUNK」のネームテープは着脱し自由にカスタマイズが可能。また、胸部内側には“U.S.S.装備品”という設定にリアルさを求めデザインした、製品ラベルが縫い付けられている。

Umbrellaからの支給品であることを示す製品ラベル(腰の内側部分)

背面のラジオポーチと大型ユーティリティポーチ、U.S.S.ロゴパッチも着脱可能。面ファスナー仕様なので、前面のマガジンポーチ、「HUNK」のネームテープ同様ベストのさまざまな場所に自由に取り付けができる。

素材:ポリエステル
サイズ:約76~100cmに対応(着衣時胴回り)
※商品画像はイメージです。実際の商品とは若干異なる場合があります。

バイオハザード タクティカルベスト ハンクモデル
発売日 2018年1月25日(木) 発売予定
希望小売価格 27,700円+税
発売元 株式会社カプコン
バイオハザードシリーズ公式サイト http://www.capcom.co.jp/game/content/biohazard/
取り扱い先:カプコンオフィシャル通販サイト「イーカプコン」 http://www.e-capcom.com/
ミリタリーショップ ファントム http://www.phantom-web.com/
全国ホビーショップ、家電量販店、各種通販サイトほか(一部取り扱いのない店舗有)

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
第88回『ビクトリーショー』が開催
Shin Tactical Lecture 2018取材レポート~ナイトタイムタクティカルトレーニング編~
Shin Tactical Lecture 2018取材レポート~デイタイムタクティカルトレーニング編~
キャンプ&ミリタリー融合イベント、第1回『ミリキャン』が開催
グロックのリコイルスプリングガイドに内蔵できるDeadpoint社の超コンパクトウェポンライト
電動ガンのメカボックスを搭載するA-10攻撃機のハンドメイドラジコン
 第88回『ビクトリーショー』が開催 (2018-11-05 18:39)
 Shin Tactical Lecture 2018取材レポート~ナイトタイムタクティカルトレーニング編~ (2018-11-02 17:12)
 Shin Tactical Lecture 2018取材レポート~デイタイムタクティカルトレーニング編~ (2018-11-02 16:50)
 キャンプ&ミリタリー融合イベント、第1回『ミリキャン』が開催 (2018-10-31 16:55)
 グロックのリコイルスプリングガイドに内蔵できるDeadpoint社の超コンパクトウェポンライト (2018-10-26 11:52)
 電動ガンのメカボックスを搭載するA-10攻撃機のハンドメイドラジコン (2018-10-25 13:30)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop