ブルース・ウィリス&ヘイデン・クリステンセン主演、アクションスリラー映画『First Kill』

映画・テレビ Comments(0)
ブルース・ウィリスとヘイデン・クリステンセンのダブル主演でおくる少年誘拐事件と銀行強盗事件が交差するアクションスリラー映画『First Kill』の海外版トレーラーが、Youtube のライオンズゲート公式チャンネルで公開された。
物語は ―― 証券マンのウィルは息子のダニーと仲直りしようと、自分が生まれ育った田舎町へ家族でハンティング旅行に出掛ける。ウィルとダニーは狩りの最中に、怪しげな男たちが仲違いし発砲する現場を目撃する。銃撃を受けた男を救護するが、その男はダニーを誘拐し姿をくらます。そのころ警察は、銀行強盗事件の捜査に乗り出していた・・・。

監督は、スリラーやホラー作品を得意とするスティーヴン・C・ミラー(Steven C. Miller)。「エクストラクション(原題:Extraction)」や、6 月 24 日に日本でも公開された「マローダーズ/襲撃者(原題:Marauders)」(タイトル文字リンク http://news.militaryblog.jp/web/Bruce-Willis-stars-Marauders.html )でもブルース・ウィリスとタッグを組んでいる。

出演は、警察署長役にブルース・ウィリス(Bruce Willis)。ウィル役に「スター・ウォーズ エピソード 2 / クローンの攻撃」「スター・ウォーズ エピソード 3 / シスの復讐」でアナキン・スカイウォーカー/ダース・ベイダーを演じたヘイデン・クリステンセン(Hayden Christensen)。スター・ウォーズの二作ではゴールデンラズベリー賞で最低助演男優賞を受賞している。他には、同監督作品の常連俳優でありブルース・ウィリスとは5度目の共演となるタイラー・ジョン・オルソン(Tyler Jon Olson)や、ゲシン・アンソニー、メーガン・レオナルドなど。

2017 年 7 月 21 日に全米公開予定。日本での公開は現在未定である。

Text: 弓削島一樹 - FM201707

同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事画像
『モガディシュの戦闘』から25年、BRCCが元デルタ隊員カイル・ラム氏の回想映像を公開
米軍最高位軍事勲章「名誉勲章」を題材としたNetflix TVシリーズ『Medal of Honor』
吹替版映画「コマンドー」製作の30周年を記念した、世界初の吹替版上映イベントが開催
ドキュメンタリー映画『Black Hawk Down: The Untold Story』のトレーラーが公開
ニュージーランド・ヘラルド紙が陸軍特殊部隊『NZSAS』の特集コンテンツを公開
WWEレスラー出演、映画「ネバー・サレンダー」シリーズ第6弾『The Marine 6: Close Quarters』
同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事
 『モガディシュの戦闘』から25年、BRCCが元デルタ隊員カイル・ラム氏の回想映像を公開 (2018-10-12 12:07)
 米軍最高位軍事勲章「名誉勲章」を題材としたNetflix TVシリーズ『Medal of Honor』 (2018-10-09 11:57)
 吹替版映画「コマンドー」製作の30周年を記念した、世界初の吹替版上映イベントが開催 (2018-10-04 20:34)
 ドキュメンタリー映画『Black Hawk Down: The Untold Story』のトレーラーが公開 (2018-09-28 18:56)
 ニュージーランド・ヘラルド紙が陸軍特殊部隊『NZSAS』の特集コンテンツを公開 (2018-09-27 20:23)
 WWEレスラー出演、映画「ネバー・サレンダー」シリーズ第6弾『The Marine 6: Close Quarters』 (2018-09-25 16:03)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop