CZ-USA社がサイレンサー内蔵スコーピオンEVOを2018年の新製品として予告

エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連 Comments(0)
CZ-USA社がサイレンサー内蔵スコーピオンEVOを2018年の新製品として予告
Photo from CZ-USA
名作短機関銃Vz-61からペットネームを受け継いだスコーピオンEVO 3はポリマー樹脂製のボディのコンパクトさからチェコ軍、警察、そして各国の司法執行機関で採用されている。現在もカービンモデルなどのバリエーションが存在するが、2018年にはサイレンサー一体型のEVO 3が登場するとCZ社が予告した。司法執行機関はコンパクトさを保ちつつ消音されたモデルを求めており、その要望に答えたものになる。
新製品はチタン製サイレンサーのボディが、M-LOKを備えたHBインダストリー社製ハンドガードに埋め込まれる形状。サイレンサーをバイク・自動車用マフラーメーカーのAerocharger社と共同開発することで、ハンドガード先端からサイレンサーが飛び出す量が5.83インチ(約14.8082)に抑えられた。

Text: Chaka (@dna_chaka) - FM201712
Chaka (@dna_chaka)
世界の様々な出来事を追いかけるニュースサイト「Daily News Agency」の編集長。


同じカテゴリー(エアソフト・サバゲー・実銃・アウトドア関連)の記事画像
サバゲーの戦いの舞台は空へ?エアソフトで武装する空飛ぶアイアンマンスーツが完成
エアソフトガンで練習すれば実銃もうまくなるのか?
【PR】Gunsmith BATON 所沢店がオープン
「2019年のエアソフトガン市場は18億4,600万ドル(約2,000億円)」調査会社がレポートを公開
「SIG P320ピストルが暴発し重症を負った」男性が1,000万ドル(約10.8億円)の慰謝料を求めて裁判
「SIG P320 / M17」ピストル専用に設計、拡張性を高めた新型コンバージョンキット『FLUX MP17』
 サバゲーの戦いの舞台は空へ?エアソフトで武装する空飛ぶアイアンマンスーツが完成 (2019-10-09 12:20)
 エアソフトガンで練習すれば実銃もうまくなるのか? (2019-10-02 19:22)
 【PR】Gunsmith BATON 所沢店がオープン (2019-10-01 10:32)
 「2019年のエアソフトガン市場は18億4,600万ドル(約2,000億円)」調査会社がレポートを公開 (2019-09-27 18:59)
 「SIG P320ピストルが暴発し重症を負った」男性が1,000万ドル(約10.8億円)の慰謝料を求めて裁判 (2019-09-18 16:17)
 「SIG P320 / M17」ピストル専用に設計、拡張性を高めた新型コンバージョンキット『FLUX MP17』 (2019-09-12 18:11)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop