NEWS

中国人民解放軍の兵士 チベットでのトラックドリフト運転訓練を公開

海外軍事 Comments(1)
中国人民解放軍の兵士 チベットでのトラックドリフト運転訓練を公開


Chinese soldiers sharpen driving skills in Tibet - YouTube


装道路ばかりが行軍ルートになるわけではない。時には道なき道をいく必要がある。軍用車両は設計時に高いオフロード性能を求められるが、これを有効に活用するには優秀なドライバーが必要になる。

チベット駐留中の中国人民解放軍がこの度公開した運転訓練と試験の動画では、アップダウンの激しい道路やぬかるみでの走行はもちろん、時速60km/hでのJターンやそれを応用した縦列駐車、さらには高精度なバックでの駐車など、手足のように大型トラックを振り回す様子が撮影されている。
人民解放軍では他の軍事組織の例にもれず、こうした訓練とその成果を試す競技会が盛んに行われているようで、以前にもトレーラーの運転訓練を公開している。前線での素早い移動はもちろん、レスキュー任務でも重要になるという。

Chinese PLA soldiers showcase brilliant skills of driving ten-meter long tractor trailer - YouTube


Text: Chaka (@dna_chaka) - FM202002
Chaka (@dna_chaka)
世界の様々な出来事を追いかけるニュースサイト「Daily News Agency」の編集長。



同じカテゴリー(海外軍事)の記事画像
『デンジャー・クロース 極限着弾』ムビチケプレゼント
米軍次世代分隊火器の調達予算とスケジュールが公開 約14万5千丁を5年で取得予定
インド軍 イスラエルIWI社からネゲヴ軽機関銃約1万6千丁を購入する契約を締結
アメリカ陸軍次世代型軍用ヘリの候補にシコルスキー・ボーイング社のSB>1デファイアントが選定
ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争中にシボレー・カマロを駆って支援物資を届け続けた元特殊部隊員がいる
アメリカ国防総省 テレワーク職員の増加によってネットワークに前代未聞の負荷
同じカテゴリー(海外軍事)の記事
 『デンジャー・クロース 極限着弾』ムビチケプレゼント (2020-03-30 15:41)
 米軍次世代分隊火器の調達予算とスケジュールが公開 約14万5千丁を5年で取得予定 (2020-03-25 21:08)
 インド軍 イスラエルIWI社からネゲヴ軽機関銃約1万6千丁を購入する契約を締結 (2020-03-24 18:13)
 アメリカ陸軍次世代型軍用ヘリの候補にシコルスキー・ボーイング社のSB>1デファイアントが選定 (2020-03-19 19:26)
 ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争中にシボレー・カマロを駆って支援物資を届け続けた元特殊部隊員がいる (2020-03-18 22:17)
 アメリカ国防総省 テレワーク職員の増加によってネットワークに前代未聞の負荷 (2020-03-17 17:21)
この記事へのコメント
トラック、日産コンドルのコピーか?
Posted by 通りすがり | at 2020年03月06日 18:07
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop