サッカー観戦客35,000名が人質。デイヴ・バウティスタ主演映画『Final Score』

映画・テレビ Comments(0)
デイヴ・バウティスタ(David Bautista)主演のサッカースタジアムを舞台にしたパニックアクション映画『Final Score』の海外版トレーラーが公開された。
物語は ―― 元軍人のマイケル(デイヴ・バウティスタ)がサッカー観戦に訪れると、武装グループによって突如サッカースタジアムが占拠されてしまう。武装グループは、マイケルの戦友の娘を含む観客35,000人を人質に取り、身代金を要求する。マイケルは人質を開放するために、ひとりで立ち向かう・・・。


© 2018 Sky Cinema. All Rights Reserved.
監督は、ロバート・デ・ニーロ出演のアクション映画「タイム・トゥ・ラン」やTVドラマ「SIX」でメガフォンをとったイギリス出身のスコット・マン(Scott Mann)。本作は、ジャン=クロード・ヴァン・ダム主演の「サドン・デス」(1995年)からインスパイアを受けて製作されたようだ。

主演のデイヴ・バウティスタは、「ブレードランナー 2049」「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」などヒット作への出演が近年続いている。スコット・マン監督とは「タイム・トゥ・ラン」でもタッグを組んでいる。共演は、5代目ジェームズ・ボンドのピアース・ブロスナン(Pierce Brosnan)、マーベル映画「マイティ・ソー」シリーズでヴォルスタッグを演じたシリーズ英俳優レイ・スティーヴンソン(Ray Stevenson)、「キングスマン: ゴールデン・サークル」に出演している肉体改造の鬼マーティン・フォード(Martyn Ford)、「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」でリック・オリーを演じたベテラン英俳優ラルフ・ブラウン(Ralph Brown)など。

2018年9月7日にイギリスの映画館とSky Cinemaの視聴契約者向けに公開予定。日本での公開は現在未定である。

Text: 弓削島一樹 - FM201808

同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事画像
『モガディシュの戦闘』から25年、BRCCが元デルタ隊員カイル・ラム氏の回想映像を公開
米軍最高位軍事勲章「名誉勲章」を題材としたNetflix TVシリーズ『Medal of Honor』
吹替版映画「コマンドー」製作の30周年を記念した、世界初の吹替版上映イベントが開催
ドキュメンタリー映画『Black Hawk Down: The Untold Story』のトレーラーが公開
ニュージーランド・ヘラルド紙が陸軍特殊部隊『NZSAS』の特集コンテンツを公開
WWEレスラー出演、映画「ネバー・サレンダー」シリーズ第6弾『The Marine 6: Close Quarters』
同じカテゴリー(映画・テレビ)の記事
 『モガディシュの戦闘』から25年、BRCCが元デルタ隊員カイル・ラム氏の回想映像を公開 (2018-10-12 12:07)
 米軍最高位軍事勲章「名誉勲章」を題材としたNetflix TVシリーズ『Medal of Honor』 (2018-10-09 11:57)
 吹替版映画「コマンドー」製作の30周年を記念した、世界初の吹替版上映イベントが開催 (2018-10-04 20:34)
 ドキュメンタリー映画『Black Hawk Down: The Untold Story』のトレーラーが公開 (2018-09-28 18:56)
 ニュージーランド・ヘラルド紙が陸軍特殊部隊『NZSAS』の特集コンテンツを公開 (2018-09-27 20:23)
 WWEレスラー出演、映画「ネバー・サレンダー」シリーズ第6弾『The Marine 6: Close Quarters』 (2018-09-25 16:03)
この記事へのコメント
コメントを投稿する

この記事をブックマーク/共有する

この記事をはてなブックマークに追加

新着情報をメールでチェック!

ミリブロNewsの新着エントリーをメールでお届け!メールアドレスを入力するだけで簡単にご登録を頂けます!

[入力例] example@militaryblog.jp
登録の解除は →こちら

ひとつ前のニュース ひとつ次のニュース

PageTop